D-shot contest 入賞作品
- 小渋ダム -




第11回 優秀賞  清水篤 「夏のダム見学」 (長野県・小渋ダム)

[選評] <選評・中川 ちひろ>
  美しい構図ですね。コンクリートの塊が写真の多くを占めるのに、なぜか重い印象を受けないのは、全体が曲線で構成されているからだと思います。曲線の中にも、階段の直線がまるでスパイスのように効いていて、ほど良く全体を締めています。「ダムに親しむ」というテーマからはそれますが、思い切ってモノクロにしたら、形がより強調された写真になり、迫力ある一枚になると思います。




第11回 最優秀賞  清水篤 「Space fantasy」 (長野県・小渋ダム)

[選評] <選評・西山 芳一>
  前回のコンテストまでに優秀賞を4度、入選を6度も受けられ、なんと第6回から連続入賞の氏が遂に最優秀賞の栄光を獲得されました。 今回は5点もの作品が受賞されていますね、おめでとうございます。選者一致、文句なしの最優秀賞でした。 今までの私の選評を少しでも参考にしていただけたのでしょうか? 毎回いろいろなことを言わせていただきましたが、今回ばかりはケチのつけようがございません。 脱帽です。次回からは別の作風にも挑戦してみてください。期待しております。