D-shot contest 入賞作品
- 鶴田ダム -




第10回 優秀賞  ぽこ 「ここが気になる」 (鹿児島県・鶴田ダム)

[選評] <選評・西山 芳一>
何処が気になるのでしょうか?質感と色彩の多様さをうまく切り取っていますよ。重機や作業員の動きにとらわれがちな「工事中のダム」部門で、現場を外から客観的に見た「お手本」のような作品です。全体を見て「なーんだ、せっかく遠くまで来たのに改修中かい!」と残念がる方もいらっしゃるでしょうが、このような撮り方は参考になりますね。




第11回 優秀賞  ベジェ 「リビルド」 (鹿児島県・鶴田ダム)

[選評] <選評・森 日出夫>
  鶴田ダム再開発工事の迫力ある全容が、夜間照明の中で躍動感たっぷりに切り取られた作品です。 堤体下流面の穴あけ、減勢工導流壁の構築工事に、大勢の人が忙しく働く姿が想像でき、ダム好きにはワクワクさせられます。 鶴田ダムでは、写真の右岸側の工事が終了した後、放流を切り替え左岸側の工事が進められます。 今現在、この鶴田ダムの他、鹿野川ダム、天ケ瀬ダム等、大規模なダムの再開発工事が全国で行われています。 新規ダム建設とは工法も大きく違っているため、従来にない構図も考えられ、「工事中のダム」部門の新たな被写体になることが期待できます。