; ; ; 世界のダム Xiaolangdi[小浪底] - ダム便覧


世界のダム 全項目表
 
18
 
Xiaolangdi[小浪底]


  → フォト・アーカイブス [ 提供者順登録日順 ]
 洛陽の北40キロほどの黄河にある大規模なロックフィルダム。
 1991年9月に準備工事着工、1994年9月に本体工事着工、竣工は2001年12月。
 水没による移転者は約20万人に上った。
 ダムの目的は、洪水調節、堆砂軽減、流氷増水防止(初春に上流から大量の氷と水が流下し、洪水が発生するのを防ぐ)、潅漑、発電などである。
 黄河は、黄土高原を中心に大量の土砂が流出し、それがもとで中流域では天井川となって、洪水の原因となっているが、Xiaolangdi(小浪底)ダムは、洪水調節容量40.5億m3、利水容量10.5億m3に対して堆砂容量75.5億m3と、大量の堆砂容量を確保して流出土砂量のコントロールを行っている。
国/河川 China[中国]/Huanghe  
完成年 2001
ダムタイプロックフィル
機能F,W,H,I
堤高/堤頂長/堤体積154m/1667m/59110千m3
貯水池容量12650百万m3
発電容量1836MW
ダム所有者Huanghe Development Corporation

【注】
データは、「WORLD REGISTER OF DAMS 2003」を基礎として、「Water Power & Dam Construction Yearbook 2003」、これら書物の新しい年版、雑誌の記事、ネット上の情報などを元に修正・補充して作成したものですが、資料によって情報内容が異なることがしばしばあり、正確性には限界があります。なお、ダムタイプについては、日本の型式分類の概念と必ずしも一致しない点がありますので、注意が必要です。

機能の略号は次の通り。
  C : Compensation
  F : Flood/River controll
  G : GroundWater recharge
  H : Hydro power
  I : Irrigation
  M : Multi-puroose
  N : Navigation
  O : Other
  P : Pollution controll
  R : Recreation
  T : Transfer
  TA : Tailings
  W : Water supply