; ; ; 世界のダム シャスタダム Shasta - ダム便覧


世界のダム 全項目表
 
133
 
シャスタダム Shasta


ダム写真


  → フォト・アーカイブス [ 提供者順登録日順 ]
 アメリカのカリフォルニア州北部を流れるサクラメント川にある、第2次世界大戦中に建設され、終戦の年に完成した大規模な重力式コンクリートダム。戦後の日本が模範としたダムの一つ。
 堤高183.5m、堤頂長1054.6mの重力式コンクリートダムだが、わずかにアーチ状に曲線を描いている。左岸端部には、地盤が悪いため、アース・ロックフィルの堤が築かれている。
 ダムの目的は、洪水の調節、航行用水路の維持、魚類の保護、水道・工業用水の供給、発電などである。
 ダム湖であるシャスタ湖は、リゾート化が進み、ボート、水泳、釣り、水上スキー、キャンプ、バードウォッチングなど、豊富なレクレーションの場となっている。
国/河川 US[アメリカ]/Sacramento  
完成年 1945
ダムタイプ重力式コンクリート
機能I,N,W,H,R
堤高/堤頂長/堤体積183.5m/1054.6m/6445千m3
貯水池容量5615百万m3
ダム所有者DOI BR
リンク Shasta Dam
Wikipedia・Shasta Dam

【注】
データは、「WORLD REGISTER OF DAMS 2003」を基礎として、「Water Power & Dam Construction Yearbook 2003」、これら書物の新しい年版、雑誌の記事、ネット上の情報などを元に修正・補充して作成したものですが、資料によって情報内容が異なることがしばしばあり、正確性には限界があります。なお、ダムタイプについては、日本の型式分類の概念と必ずしも一致しない点がありますので、注意が必要です。

機能の略号は次の通り。
  C : Compensation
  F : Flood/River controll
  G : GroundWater recharge
  H : Hydro power
  I : Irrigation
  M : Multi-puroose
  N : Navigation
  O : Other
  P : Pollution controll
  R : Recreation
  T : Transfer
  TA : Tailings
  W : Water supply