ダムマイスターのトップ写真
夜雀 様


ダム便覧のトップページに以前に掲載された「トップ写真」です。
※トップ写真を募集しています。お問い合わせ・応募は、 まで。 募集要領は、こちら



夜雀 『ご安全に!!』

ダム名:大迫ダム(奈良県)
撮影日:2014年4月10日

コメント:大迫ダムではクレストゲートの塗装工事と取水塔の工事が大詰めです。
いつもお水満々の大迫ダムがここまで水位下げることはめったにありません。
4/21からは湛水再開される予定なのでご覧になりたい方はお早めに。



H26.4.21 掲載





夜雀 『draw down』

ダム名:青蓮寺ダム(三重県)
撮影日:2012年10月1日

コメント:
台風17号襲来の翌日です。
今回も過酷な流入に負けず洪水調節を頑張った青蓮寺ダムは台風一過の青空の下で水位低下放流中でした。



H24.10.2 掲載





夜雀『蒼の湖』

ダム名:大白川ダム(岐阜県)
撮影日:2010年6月12日

コメント:
初めて見る大白川ダムのダム湖は想像以上の美しさで感動しました。
しかしこの日の天候では100%の魅力を出しきれていないそうです。
最高のコンディションで見られる日に再訪を誓いました。



H22.6.22 掲載





夜雀『月に堤体』

ダム名:上田池(兵庫県)
撮影日:2010年1月23日

コメント:
天端の意匠に目を凝らしていた時に昼の月が雲から姿を現したので思わず撮ってしまいました。



H22.2.2 掲載





夜雀『桜咲く天ケ瀬』

ダム名:天ケ瀬ダム(京都府)
撮影日:2009年4月20日

撮影者コメント:
天ケ瀬ダム下流にあるニュージェック様の水理実験所を見学させて頂いた折に敷地内から撮影させて頂いた天ケ瀬ダムです。



H21.5.20 掲載





夜雀『秋色堤体2』

ダム名:石徹白ダム(福井県)
撮影日:2008年9月25日

撮影者コメント:
九頭竜紅葉まつりの賑わいを後にして撮りに行った石徹白ダムです。仏原ダムにも負けない美しさでした。



H20.11.25 掲載





夜雀 『Snow clad Buttress』

ダム名:恩原ダム(岡山県)
撮影日:2008年1月26日

撮影者コメント:
雪のバットレスを見たくて行きましたが、天端がこの状態で敗退しました。



H20.3.4 掲載





夜雀 『冬の前の彩』

ダム名:笹流ダム(北海道)
撮影日:2007年10月28日

撮影者コメント:
10月末、紅葉の素晴らしい笹流ダムにはたくさんの人が訪れていました。



H19.11.19 掲載





夜雀 「たくさんの ありがとう が届いた日」

ダム名:早明浦ダム(高知県)

撮影者コメント:
『四国のいのち』のモニュメントをじっと見つめる若人
モニュメントをバックに写真を撮るカップル
子供に“水がいっぱいになってよかったね”と話している母親
たくさんの人が早明浦にきてありがとうの気持ちを届けにきてくれたと感じました。

参考:
台風4号が過ぎて、満水にった早明浦ダムの様子とのこと。それまで早明浦ダムは渇水だったが、台風4号で、洪水調節の役割を果たし、満水になった。



H19.7.31 掲載





夜雀「中空重力式ダムの内部空間」

ダム名:井川ダム(静岡県)
撮影者コメント:
高さ80m超の大空間に折り返し伸びる階段。そこに立ち込める霧は撮影を拒むかのようにみえて荘厳さを殊更にかきたててくれます。

[コメント]
井川ダムは、日本初の中空重力式コンクリ−トダム。内部に大きな空間がある。そこに入る機会はなかなか無いようで、貴重な写真。



H18.9.15 掲載