全項目表
 
ダム番号:936
 
武周湖 [福井県](ぶしゅうこ)


13/05
ダム写真

(撮影:ToNo)
027945 灰エース
027927 灰エース
027920 灰エース
018959 ToNo
  →ダム便覧トップ写真   →フォト・アーカイブス [ 提供者順 / 登録日順 ]
どんなダム
 
武周ヶ池をアースダムに
___
1590年、天賀峯の崩壊で山津波が起き、大味川の武周谷が堰き止められて武周ヶ池が出来たと伝えられている。その後、そこにアースダムが築造され、水路式水力発電の調整池として利用。堤体下流には減勢池がある。
[写真](撮影:加藤敦)
蒲生水力発電所は海に直接放流
___ ここから取水された水は、北陸電力の蒲生水力発電所で発電に使われる。蒲生水力発電所は日本海に面していて、発電に使われた水は日本海に放流される。珍しいかもしれない。
神秘的な雰囲気
___
ダム湖の武周ヶ池は、緑豊かな自然の中にあって、神秘的な雰囲気が漂う。武周ヶ池周辺の林道は越前自然歩道として整備されている。
[写真](撮影:灰エース)
左岸所在 福井県福井市二ツ屋町  [Yahoo地図] [DamMaps] [お好みダムサーチ]
位置
北緯36度01分00秒,東経136度01分23秒   (→位置データの変遷
[近くのダム]  滝波(6km)

河川 大味川水系大味川
目的/型式 P/アース
堤高/堤頂長/堤体積 20.3m/91.5m/61千m3
流域面積/湛水面積 9km2 ( 全て直接流域 ) /19ha
総貯水容量/有効貯水容量 2261千m3/931千m3
ダム事業者 北陸電力(株)
本体施工者 常盤商会
着手/竣工 1916/1920
ダム湖名 武周ヶ池 (ぶしゅうがいけ)
リンク Dam's room・武周湖ダム
THE SIDE WAY・武周湖
ダムの風景・武周湖ダム
ダム好きさん【武周湖】
水力ドットコム・蒲生発電所
雀の社会科見学帖・武周湖 見学 その1
諸元等データの変遷 【06当初→06最終】かな[ぶしゆうこ→ぶしゅうこ]
【06最終→07当初】河川名[大味川→中津川]
【07当初→07最終】河川名[中津川→大味川]
【08最終→09当初】堤高[20.3→20]
【09当初→09最終】堤高[20→20.3]
→ ダム便覧の説明
ご意見、ご感想、情報提供などがございましたら、 までお願いします。
ダム便覧内の写真、文章、データなど全ての内容の無断転載を禁じます。