[戻る]  [ダム便覧]  [Home]  [スマホ用]


全項目表
 
ダム番号:1649
 
椿山ダム [和歌山県](つばやま)


11/09
ダム写真

(撮影:安部塁)
014082 灰エース
032351 灰エース
046828 安部塁
040606 西川隆雄
093735 Dam master
093742 Dam master
093745 Dam master
093779 Dam master
  → ダム便覧トップ写真   → フォト・アーカイブス [ 提供者順登録日順 ]
どんなダム
 
赤いゲートが目立つ
___
非常用洪水吐としてラジアルゲートが6門並ぶ。赤い色が鮮やかでよく目立つ。
[写真](撮影:安部塁)
ダム湖畔に「リフレッシュエリアみやまの里」
___ ダム湖畔に整備された「リフレッシュエリアみやまの里」は、武家屋敷風の宿泊施設「美山温泉愛徳荘」や「森林公園」、スポーツ施設などを備えた総合施設です。森林公園には長さ1,646メートルという日本一の長さを誇る藤棚ロードがある。山頂にある展望台から眼下に椿山ダム湖を一望できる。
日本一の山彦スポット
___
山彦の調査をしているやっほ〜おじさん(貴瀬さん)が、最高の「やっほーポイント」を発見。それが椿山ダム湖。「やっほ〜!」と叫ぶと、対岸から聞いたことのないぐらい大きい山彦が返ってくる。テレビなどでも紹介されている。「ヤッホー全日本選手権大会」も行われた。
[写真](撮影:安部塁)
ダム湖に美山漕艇場
___ 椿山ダムの湖面を利用し、美山漕艇場が平成7年11月にオープン。和歌山県下唯一の(社)日本ボート協会公認の競技コースで、国体予選をはじめとする各種レガッタ大会の舞台となっている。利用は有料。
連休にはこいのぼり
___ 連休中に美山村を訪れる観光客に喜んでもらおうと89年以降毎年4月20日ごろから、ダム湖上空にロープを張ってにこいのぼりを泳がせている
左岸所在 和歌山県日高郡日高川町初湯川字橋本  [Yahoo地図] [DamMaps] [お好みダムサーチ]
位置
北緯33度57分33秒,東経135度23分27秒   (→位置データの変遷
[近くのダム]  尾曾谷(8km)

河川 日高川水系日高川
目的/型式 FNP/重力式コンクリート
堤高/堤頂長/堤体積 56.5m/236m/265千m3
流域面積/湛水面積 396.5km2 ( 全て直接流域 ) /268ha
総貯水容量/有効貯水容量 49000千m3/39500千m3
ダム事業者 和歌山県
本体施工者 西松建設・フジタ・大豊建設
着手/竣工 1966/1988
ランダム情報 【水特法関係】椿山[法第9条指定ダム等]、水没総面積:179ha、水没戸数:165戸、水没農地面積:56ha、ダム等の指定年月日:S54.4.17、水源地域指定年月日:S55.3.1、整備計画の決定年月日:S55.3.25
【ダム湖百選】(財)ダム水源池環境整備センターのダム湖百選に選定される(H17.3.16公表)
【ダムカード配布情報】H28.8.1現在 (国交省資料より作成、情報が古いなどの場合がありますので、事前に現地管理所などに問い合わせるのが確実です) Ver1.0
○椿山ダム管理事務所 9:00〜17:45(土、日、祝祭日を含む)
ダムカード画像コレクション
椿山ダム .1.0 (2007.07)
[協力:安部塁]
椿山ダム Ver.1.0 (2008.07)
[協力:ミッキー]
リンク big−time ダム百景 椿山ダム
THE SIDE WAY・椿山ダム
ダム好きさん【椿山ダム】
ひろしのダム発電所見学記・椿山ダムと関西電力 美山発電所
水力ドットコム・美山発電所
椿山ダム
参考資料
■椿山ダム建設とその補償について 和歌山県日高総合開発建設事務所所長後藤正幸
【第26回水源地問題実務講習会(S55.09.19)】
■椿山ダム建設とその補償について:後藤正幸
【ダム日本 No.437(S56.3)】
■椿山ダムにおける「水特法」適用による生活再建と今後の課題:辻勇
【ダム日本 No.494(S60.12)】
■椿山ダムの施工について:井関哲次
【ダム日本 No.497(S61.3)】
■椿山ダム建設工事の安全対策について:鈴木紘・赤間武宏
【ダム日本 No.505(S61.11)】
■椿山ダム流域の流出特性について:糸川昭三
【ダム日本 No.545(H2.3)】
諸元等データの変遷 【05最終→06当初】左岸所在地[日高郡美山村大字初湯川字橋本→日高郡日高川町初湯川字橋本]
【06最終→07当初】河川名[日高川→天川]
【07当初→07最終】河川名[天川→日高川]
【08最終→09当初】堤高[56.5→56]
【09当初→09最終】堤高[56→56.5]
【12最終→13当初】本体施工者[西松・フジタ・大豊→西松建設・フジタ・大豊建設]
→ ダム便覧の説明
ご意見、ご感想、情報提供などがございましたら、 までお願いします。
ダム便覧内の写真、文章、データなど全ての内容の無断転載を禁じます。
















[戻る]  [ダム便覧]  [Home]