全項目表
 
ダム番号:2376
 
曲渕ダム(元) [福岡県](まがりぶち)

 → 曲渕ダム(再)
13/05
ダム写真


どんなダム
 
表面は石積み
___ 大正12年に竣功した古い水道用の重力式コンクリートダム。福岡市水道の歴史とともに歩んできた水源地。堤体表面は御影石の布積み。土木学会の「日本の近代土木遺産〜現存する重要な土木構造物2000選 」に選定されている。
テーマページ ダムの書誌あれこれ(11) 〜福岡都市圏のダム(曲淵・牛頸・猪野・鳴淵)〜
左岸所在 福岡県福岡市早良区大字曲渕  [Yahoo地図] [DamMaps] [お好みダムサーチ]
位置
北緯33度29分52秒,東経130度18分28秒   (→位置データの変遷
[近くのダム]  曲渕(再)(0km)  瑞梅寺(6km)  不動池(8km)  雷山大溜池(9km)  北山(10km)

河川 室見川水系八丁川
目的/型式 W/重力式コンクリート
堤高/堤頂長/堤体積 37.3m/m/千m3
流域面積/湛水面積 11.4km2 ( 全て直接流域 ) /19ha
総貯水容量/有効貯水容量 1422千m3/1422千m3
ダム事業者 福岡市
本体施工者 ダム事業者直営
着手/竣工 1916/1922
リンク Dam's room・曲渕ダム
福岡市の水道事業(福岡市水道局)
弥生の森の散歩径・曲淵堰堤
諸元等データの変遷 【05当初→05最終】ダム名[曲渕→曲渕(元)] 着手[1913→1916] 竣工[1934→1923] 堤高[37.3→37] 堤頂長[160.6→] 堤体積[53→] 湛水面積[20→19] 総貯水容量[2608→1422] 有効貯水容量[2368→1422]
【05最終→06当初】堤高[37→37.3]
【06最終→07当初】河川名[八丁川→梼原川]
【07当初→07最終】河川名[梼原川→八丁川]
【08最終→09当初】堤高[37.3→37]
【09当初→09最終】堤高[37→37.3]
【11当初→11最終】竣工[1923→1922]
【12最終→13当初】本体施工者[福岡市直営→ダム事業者直営]
→ ダム便覧の説明
ご意見、ご感想、情報提供などがございましたら、 までお願いします。
ダム便覧内の写真、文章、データなど全ての内容の無断転載を禁じます。