全項目表
 
ダム番号:300
 
村田ダム [宮城県](むらた)


14/03
ダム写真

(撮影:s_wind)
169235 Dam master
133929 s_wind
063849 だい
169225 Dam master
  →フォト・アーカイブス [ 提供者順 / 登録日順 ]
どんなダム
 
酸性水の代替え水源
___ 昭和41年春、蔵王連峰濁川上流の振子沢付近に強酸性の温泉の湧出が確認され、阿武隈川水系松川へと流入、松川の河川水が水稲栽培に不適な強酸性となった。このため、下流の水田の代替え水源として村田ダムが建設された。
左岸所在 宮城県柴田郡村田町足立  [Yahoo地図] [DamMaps] [お好みダムサーチ]
位置
北緯38度08分56秒,東経140度41分15秒   (→位置データの変遷
[近くのダム]  釜房(6km)

河川 阿武隈川水系荒川
目的/型式 A/アース
堤高/堤頂長/堤体積 36.7m/182m/273千m3
流域面積/湛水面積 8.5km2 ( 全て直接流域 ) /17ha
総貯水容量/有効貯水容量 1660千m3/1507千m3
ダム事業者 宮城県
本体施工者 佐藤工業・鉄建建設
着手/竣工 1972/1979
リンク だむ†ほりっく・村田ダム
ダムマニア・村田ダム
宮城仙南の農業用水利施設と歴史〜村田ダム〜(宮城県)
諸元等データの変遷 【06最終→07当初】河川名[荒川→汐泊川] 堤頂長[181.7→182]
【07当初→07最終】河川名[汐泊川→荒川]
【08最終→09当初】堤高[36.7→37]
【09当初→09最終】堤高[37→36.7]
【12最終→13当初】本体施工者[佐藤工業・鉄建工業→佐藤工業・鉄建建設]
→ ダム便覧の説明
ご意見、ご感想、情報提供などがございましたら、 までお願いします。
ダム便覧内の写真、文章、データなど全ての内容の無断転載を禁じます。