全項目表
 
ダム番号:532
 
金沢調整池 [福島県](かねざわちょうせいち)


11/09
ダム写真


046635 だい
046633 だい
019773 風花
046634 だい
D-shot contest 入賞作品   →フォト・アーカイブス [ 提供者順 / 登録日順 ]
どんなダム
 
三春ダムから導水
___ 流域の河川からの水量が少量であり、水は既設の三春ダムから導水して貯留。
副堤がある
___
本堤のほか、左岸沢部に堤高22.0m、堤頂長152.2mの均一型フィルダムである副堤がある。
[写真](撮影:だい)
貯水池内法面保護工にCSG工法
___ 貯水池内法面保護工CSG工法を採用。ダム現場で永久構造物にCSG工法を採用した初期の事例。2000年3〜11月に施工。貯水池内の土砂を有効利用。
テーマページ 第2回 D-shot contest 受賞作品
左岸所在 福島県郡山市田村町金沢字大穴  [Yahoo地図] [DamMaps] [お好みダムサーチ]
位置
北緯37度20分34秒,東経140度26分56秒   (→位置データの変遷
[近くのダム]  金沢調整池副堤(0km)  三春(7km)

河川 阿武隈川水系上石川
目的/型式 A/重力式コンクリート
堤高/堤頂長/堤体積 30.8m/247.8m/63千m3
流域面積/湛水面積 1.3km2 ( 全て直接流域 ) /15ha
総貯水容量/有効貯水容量 1371千m3/1331千m3
ダム事業者 東北農政局
本体施工者 日本国土開発・錢高組
着手/竣工 1979/2001
ランダム情報 【コンクリートダムの工法】拡張レヤ工法
【ダム工事年表】仮排水路(1997.7〜1997.9) 本体掘削(1997.9〜1997.12) 本体打設/盛土(1998.4〜1999.7)
内部リンク 「月刊ダム日本」2002年11月号表紙・金沢調整池(かねざわちょうせいち)
参考資料
■金沢調整池の設計・施工について/岡田泰定・小野兼義・小野弘美・渡辺勇浩・大久雄一・廣川正英・今村太輔
【ダム日本 No.652(H11.2)】
■金沢調整池におけるセメント安定処理土を用いた法面保護工/三浦博仁・畠山 順・林 伊佐雄
【ダム日本 No.683(H13.9)】
■【カラ―グラピア】写真で見る金沢調整池
【ダム日本 No.698(H14.12)】
諸元等データの変遷 【06当初→06最終】かな[かねざわちようせいち→かねざわちょうせいち] 流域面積[1.3→227.7]
【06最終→07当初】河川名[上石川→湯沢川] 流域面積[227.7→1.3]
【07当初→07最終】河川名[湯沢川→上石川]
【08最終→09当初】堤高[30.8→31]
【09当初→09最終】堤高[31→30.8]
【12最終→13当初】本体施工者[日本国土・錢高組→日本国土開発・錢高組]
→ ダム便覧の説明
ご意見、ご感想、情報提供などがございましたら、 までお願いします。
ダム便覧内の写真、文章、データなど全ての内容の無断転載を禁じます。