全項目表
 
ダム番号:982
 
セバ谷ダム [長野県](せばたに)


11/09
ダム写真

(撮影:だい)
085018 だい
085019 だい
085020 だい
085022 だい
  →フォト・アーカイブス [ 提供者順 / 登録日順 ]
シリーズ ダム百選 投票から
第 12 回  『 見たいけれどなかなか見られないダム 』
■ 巡視路という名の山道を登ること40分、携帯も通じないアルプスの山中!
ようやくダムを視界に入れた時は、かなりテンション上がりました!
道中で遭遇したシカを、クマと勘違いして後ずさりしたのもよい思い出です。 (sagoH)

左岸所在 長野県松本市安曇  [Yahoo地図] [DamMaps] [お好みダムサーチ]
位置
北緯36度10分13秒,東経137度38分01秒   (→位置データの変遷
[近くのダム]  奈川渡(9km)

河川 信濃川水系セバ川
目的/型式 P/重力式コンクリート
堤高/堤頂長/堤体積 22.7m/42.4m/3千m3
流域面積/湛水面積 39.8km2 ( 直接:3.8km2 間接:36km2 ) /1ha
総貯水容量/有効貯水容量 58千m3/52千m3
ダム事業者 東京電力(株)
本体施工者 飛島建設
着手/竣工 1927/1928
リンク DamJapan・セバ谷ダム
THE SIDE WAY・セバ谷ダム
ウィキペディア・セバ谷ダム
水力ドットコム・湯川発電所
雀の社会科見学帖・セバ谷ダム 見学 その1
諸元等データの変遷 【05最終→06当初】左岸所在地[南安曇郡安曇村→松本市安曇] 河川名[湯川→セバ川] 流域面積[40.5→3.8]
【06当初→06最終】流域面積[3.8→40.5]
【06最終→07当初】河川名[セバ川→大岩川] 流域面積[40.5→39.8]
【07当初→07最終】河川名[大岩川→セバ川]
【08最終→09当初】堤高[22.7→23]
【09当初→09最終】堤高[23→22.7] 流域面積[39.8→3.8] 湛水面積[1→7] 総貯水容量[46→58] 有効貯水容量[41→52]
【09最終→10当初】着手[1928→1927]
【11最終→12当初】流域面積[3.8→39.8] 湛水面積[7→1]
→ ダム便覧の説明
ご意見、ご感想、情報提供などがございましたら、 までお願いします。
ダム便覧内の写真、文章、データなど全ての内容の無断転載を禁じます。