[戻る]  [ダム便覧]  [Home]  [スマホ用]


全項目表
 
ダム番号:1163
 
秋葉ダム [静岡県](あきは)


10/09
ダム写真

(撮影:Dam master)
019384 ToNo
029415 灰エース
040792 艦長!
056940 Dam master
D-shot contest 入賞作品   → ダム便覧トップ写真   → フォト・アーカイブス [ 提供者順登録日順 ]
どんなダム
 
低く見える
___
堤高89mだが、それよりずっと低く見える。これは、河床から基礎地盤まで、40〜50mほども掘削して建設したためという。堤体のかなりの部分が地中にあることになる。
[写真](撮影:Dam master)
第三発電所のために堤体に穴あけ
___
秋葉ダムには秋葉第一発電所、第二発電所が建設されていたが、天竜川の水量が豊富で、さらに第三発電所が建設され、平成3年に運転開始された。その取水と送水のために、右岸側堤体で穴あけ工事を実施。直径6.5m、延長約21m。
[写真]完成した第三発電所(撮影:Dam master)
機能性に徹している
___ 案内の掲示、見学施設などは必要最小限のものしかない。デザインも不必要な装飾などは一切ない。機能性に徹している。
真ん前につり橋が
___
ダムの直下に赤い釣り橋・竜山橋が架かる。そこからの眺めがよい。東海自然遊歩道の一部になっているそうだ。
[写真]放流中のゲートと手前のつり橋(撮影:萩原雅紀)
周辺は観光スポット
___ 龍山村には、火防の神として名高い秋葉山や、綺麗な水と紅葉の名所白倉峡などがある。ダムの近くにはトロン温泉「やすらぎ」も。春には、千本桜の桜並木が秋葉湖畔を彩る。
秋葉ダムさくらマラソン大会
___
毎年秋葉ダムさくらマラソン大会が開催される。平成15年には、4月6日に第26回が秋葉ダム東側えん堤コースで。県外からのランナーも含め四百十三人が参加、桜吹雪の中を駆け抜けたという。10キロと20キロの2部門。
ダム湖は「秋葉湖」
___ ダムサイトの東3.5キロにある秋葉山に因んだもの。山頂には秋葉神社がある。
シリーズ ダム百選 投票から
第 29 回  『 ドラマや映画の撮影につかわれたダム 』
■ 2016年1月からNHK総合で放映しているドラマ「逃げる女」で使われています。
ドラマの舞台は長崎ですが、仲里依紗さんが秋葉ダムの真正面に架かる
赤い吊橋(ふれあい橋)を走るシーンがありました。吊り橋の向こうにはダムも見えていました。2015年11月末にロケがあったそうです。 (Pales )

テーマページ ダムを撮る
左岸所在 静岡県浜松市天竜区龍山町戸倉字時並435−9、他  [Yahoo地図] [DamMaps] [お好みダムサーチ]
位置
北緯34度58分20秒,東経137度49分42秒   (→位置データの変遷
[近くのダム]  船明(9km)

河川 天竜川水系天竜川
目的/型式 AWIP/重力式コンクリート
堤高/堤頂長/堤体積 89m/273.4m/515千m3
流域面積/湛水面積 4490km2 ( 全て直接流域 ) /190ha
総貯水容量/有効貯水容量 34703千m3/7750千m3
ダム事業者 電源開発(株)
本体施工者 熊谷組
着手/竣工 1954/1958
ダム湖名 秋葉湖 (あきばこ)
ランダム情報 【ダムカード配布情報】H28.10.1現在 (国交省資料より作成、情報が古いなどの場合がありますので、事前に現地管理所などに問い合わせるのが確実です) Ver1.0
○佐久間電力館 9:00〜16:30休館日:毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は火曜日)、12/29〜1/3※8月は毎日開館
ダムカード画像コレクション
秋葉ダム Ver.1.0 (2012.01)
リンク Dam master・秋葉ダム
DAM Photographer・鉄分補給の後は・・・(2)
DamDrive・秋葉ダム
Damnist・秋葉ダム
Dam's room・秋葉ダム
damsite・ダムデータ
damsite・ダム写真集
Damstyle・秋葉ダム
THE SIDE WAY・秋葉ダム
ウィキペディア・秋葉ダム
おぼえがき・秋葉(あきは)ダム
ダムの風景・秋葉ダム
ダムペディア・秋葉ダム
ダムマニア・秋葉ダム
ダム好きさん【秋葉ダム】
水力ドットコム・秋葉第一発電所
水力ドットコム・秋葉第二、第三発電所
雀の社会科見学帖・秋葉ダム見学 その1
日本全国ダム紀行・秋葉ダム
参考資料
■ダム再開発による秋葉第三発電所の建設−穴あけによる発電用取水施設の建設− :峰尾肇・大野世音男・三宅淳一
【ダム日本 No.533(H1.3)】
諸元等データの変遷 【05最終→06当初】左岸所在地[磐田郡龍山村→浜松市龍山町]
【06最終→07当初】河川名[天竜川→産川]
【07当初→07最終】河川名[産川→天竜川] 目的[AIP→AWIP]
【11最終→12当初】左岸所在地[浜松市龍山町→浜松市天竜区龍山町戸倉字時並435−9、他]
→ ダム便覧の説明
ご意見、ご感想、情報提供などがございましたら、 までお願いします。
ダム便覧内の写真、文章、データなど全ての内容の無断転載を禁じます。

















[戻る]  [ダム便覧]  [Home]