全項目表
 
ダム番号:2571
 
本河内低部ダム(元) [長崎県](ほんごうちていぶ)

 → 本河内低部ダム(再)
13/05
ダム写真
120616 前田建設工業(株)
115786 前田建設工業(株)
156495 安河内孝
120620 前田建設工業(株)
  →フォト・アーカイブス [ 提供者順 / 登録日順 ]
どんなダム
 
日本で2番目に古いコンクリートダム
___
明治36年(1903)、本河内高部貯水池の下流に完成。長崎市の水道水源として建設された。重力式コンクリートダムとしては五本松ダムに次いで日本で2番目に古い。粗石コンクリートを使用している。長崎水害緊急ダム事業による再開発を実施中。近代土木遺産。
[写真](撮影:川崎秀明)
テーマページ ダムツーリング -史上最大の作戦・第二次九州/中国地方-
ダムの書誌あれこれ(57) 〜長崎県のダム (上)(本河内高部/低部・土師野尾・萱瀬再開発)〜
左岸所在 長崎県長崎市本河内2丁目  [Yahoo地図] [DamMaps] [お好みダムサーチ]
位置
北緯32度45分09秒,東経129度53分57秒   (→位置データの変遷
[近くのダム]  本河内低部(再)(0km)  本河内高部(再)(1km)  本河内高部(元)(1km)  西山(再)(2km)  西山(元)(2km)  中尾(4km)  小ヶ倉(5km)  浦上(再)(5km)  浦上(元)(5km)  鹿尾(7km)

河川 中島川水系中島川
目的/型式 W/重力式コンクリート
堤高/堤頂長/堤体積 22.7m/115.2m/22千m3
流域面積/湛水面積 0.8km2 ( 全て直接流域 ) /5ha
総貯水容量/有効貯水容量 634千m3/608千m3
ダム事業者 長崎市
本体施工者 ダム事業者直営
着手/竣工 1901/1903
ダム湖名 本河内低部水源池 (ほんごうちていぶすいげんち)
リンク Dam's room・本河内底部ダム
ダム好きさん【本河内低部ダム(元)】
弥生の森の散歩径・本河内堰堤
諸元等データの変遷 【05最終→06当初】堤高[22.7→28.3]
【06最終→07当初】河川名[本河内川→和多田川]
【07当初→07最終】河川名[和多田川→本河内川]
【08最終→09当初】堤高[28.3→28]
【09当初→09最終】堤高[28→28.3]
【10最終→11当初】河川名[本河内川→中島川]
【11当初→11最終】竣工[1904→1903]
【12最終→13当初】左岸所在地[長崎市本河内町→長崎市本河内2丁目] 本体施工者[長崎市直営→ダム事業者直営] 堤高[28.3→22.7]
→ ダム便覧の説明
ご意見、ご感想、情報提供などがございましたら、 までお願いします。
ダム便覧内の写真、文章、データなど全ての内容の無断転載を禁じます。