全項目表
 
ダム番号:1996
 
弥栄ダム [広島県](やさか)
 [旧名]八丁ダム(はっちょう)

14/03
ダム写真


069656 さんちゃん
069664 さんちゃん
069674 さんちゃん
069649 さんちゃん
060272 Dam master
060260 Dam master
060210 Dam master
069658 さんちゃん
  →ダム便覧トップ写真   →フォト・アーカイブス [ 提供者順 / 登録日順 ]
どんなダム
 
周辺整備が進み憩いの場に
___ ダム湖周辺には、キャンプ場、オートキャンプ場、川真珠貝広場、公園、浸水広場などが整備され、上流には弥栄峡がある。桜が多く植樹され、春には花見客で賑わう。レクリエーションに最適。憩いの場を提供。
渓谷名に改名
___ 地先名から八丁ダムだったが、昭和47年、水没地の弥栄峡に因み、めでたい名でもあると、弥栄ダムに改名。
県境のダム
___
ダムのある小瀬川は山口県と広島県の県境を流れる川で、堤体の中心付近が県境になっている。右岸側が山口県、左岸側が広島県。
[写真](撮影:さんちゃん)
堤体が緩やかに曲がる
___
重力式コンクリートダムだが、堤体が直線ではなく、緩やかに曲がっている。地形の関係か?
[写真](撮影:Dam master)
噴水式の水質保全装置
___
貯水池の中央付近に噴水式の水質保全装置を設置。中国地方のダムでは初の試み。散水に伴う太陽光線の遮断、表層水温の低下などによりプランクトンの増殖の抑制に寄与。弥栄湖の新たな景観にも。
ダム湖は「弥栄湖」
___
昭和63年に一般公募により弥栄湖に決定。上流の弥栄峡に因む。
[写真](撮影:Dam master)
テーマページ 減勢工って何?
ダムツーリング -史上最大の作戦・第二次九州/中国地方-
平成14年度 「森と湖のある風景画コンクール」 受賞作品
第1回 D-shot contest 〜こんな写真も〜
平成14年度「森と湖に親しむ旬間」全国行事 〜森と湖 弥栄湖フェスタ〜
ダムの書誌あれこれ(22) 〜山口県のダム(小瀬川・弥栄・菅野・屋代・中山川・末武川・島地川・川上・荒谷・一の坂・今富・阿武川)〜
左岸所在 広島県大竹市前飯谷  [右岸:山口県] [Yahoo地図] [DamMaps] [お好みダムサーチ]
位置
北緯34度14分00秒,東経132度09分45秒   (→位置データの変遷
[近くのダム]  小瀬川(9km)

河川 小瀬川水系小瀬川
目的/型式 FNWIP/重力式コンクリート
堤高/堤頂長/堤体積 120m/540m/1550千m3
流域面積/湛水面積 301km2 ( 全て直接流域 ) /360ha
総貯水容量/有効貯水容量 112000千m3/106000千m3
ダム事業者 中国地方建設局
本体施工者 前田建設工業・奥村組・日本国土開発
着手/竣工 1971/1990
ダム湖名 弥栄湖 (やさかこ)
ランダム情報 【水特法関係】弥栄、水没総面積:383ha、水没戸数:104戸、水没農地面積:51ha、ダム等の指定年月日:S49.7.20、水源地域指定年月日:S50.6.21、整備計画の決定年月日:S50.11.13
【ダム湖百選】(財)ダム水源池環境整備センターのダム湖百選に選定される(H17.3.16公表)
【ダムにいる鳥】国土交通省「河川水辺の国勢調査」(2002)
カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、ササゴイ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、オシドリ、コガモ、ミサゴ、ハチクマ、トビ、オオタカ、ツミ、ハイタカ、ノスリ、サシバ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、コジュケイ、キジ、キジバト、アオバト、ヨタカ、ヤマセミ、カワセミ、アオゲラ、アカゲラ、コゲラ、ツバメ、コシアカツバメ、イワツバメ、キセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、ヒヨドリ、モズ、カワガラス、ミソサザイ、ルリビタキ、ジョウビタキ、ノビタキ、シロハラ、ツグミ、ヤブサメ、ウグイス、メボソムシクイ、キクイタダキ、キビタキ、オオルリ、エゾビタキ、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カシラダカ、ミヤマホオジロ、アオジ、アトリ、カワラヒワ、マヒワ、ベニマシコ、ウソ、イカル、スズメ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス
【ダムカード配布情報】H29.4.1現在 (国交省資料を基本とし作成、情報が古いなどの場合がありますので、事前に現地管理所などに問い合わせるのが確実です) Ver2.1
○弥栄ダム管理所 8:30〜17:15(平日)9:00〜16:30(土・日・祝日)休日は管理所玄関のインターホンを押してください。
ダムカード画像コレクション
弥栄ダム Ver.1.0 (2007.07)
[協力:安部塁]
弥栄ダム Ver.1.1 (2008.03)
弥栄ダム Ver.1.2 (2010.07)
[協力:X-DAM]
弥栄ダム Ver.1.25 (2016.07)
弥栄ダム Ver.2.1 (2017.05)
内部リンク 「森と湖に親しむ旬間」全国行事 森と湖 弥栄湖フェスタ開催
ダムギャラリー・第3展示室
リンク DamDrive・弥栄ダム
Dam's room・弥栄ダム
THE SIDE WAY・弥栄ダム
Yasaka WaterSki Club
ウィキペディア・弥栄ダム
けんさんのへや・ダム写真集
けんさんのへや・ダム写真集・小瀬川の働くダム訪問レポート
ダム『京』・弥栄ダム写真集
ダム好きさん【弥栄ダム】
吉備の国 風景撮物帳・弥栄ダム
日本全国ダム紀行・弥栄ダム
弥栄ダム(国土交通省中国地方整備局弥栄ダム管理所)
参考資料
■弥栄ダムの地域的特性と補償経緯 中国地方建設局用地部用地第二課部長補佐 松尾尚紀
【第26回水源地問題実務講習会(S55.09.19)】
■弥栄ダム建設事業の現況 中国地方建設局弥栄ダム工事事務所 所長 渡 戸 健 介
【第14回ダム施工技術講習会(S58.11.10)】
■弥栄ダム建設事業の現況:渡戸健介
【ダム日本 No.470(S58.12)】
■弥栄ダムの仮設備について:渡戸健介・沖田正臣
【ダム日本 No.482(S59.12)】
■弥栄ダムの施工について 中国地方建設局弥栄ダム工事事務所 所長 石 渡 弘 道
【第22回ダム施工技術講習会(S62.12.02)】
■弥栄ダムの施工について:石破弘道
【ダム日本 No.525(S63.7)】
■弥栄ダム管理用発電所の設計・施工について:石原征喜
【ダム日本 No.555(H3.1)】
■弥栄ダム建設と大竹市の地域振興について:豊田伊久雄
【ダム日本 No.559(H3.5)】
■広域観光拠点をめざす'91弥栄湖スポーツフェスティバル:豊田伊久雄
【ダム日本 No.568(H4.2)】
■【水源地域ビジョ ン】 弥栄ダム/坂本和雄
【ダム日本 No.700(H15.2)】
関連書籍 ■建設省弥栄ダム工事事務所 『弥栄ダム工事誌』 建設省弥栄ダム工事事務所 1991
諸元等データの変遷 【06最終→07当初】河川名[小瀬川→尾坂川]
【07当初→07最終】河川名[尾坂川→小瀬川]
【12最終→13当初】本体施工者[前田・奥村・日本国土→前田建設工業・奥村組・日本国土開発]
→ ダム便覧の説明
ご意見、ご感想、情報提供などがございましたら、 までお願いします。
ダム便覧内の写真、文章、データなど全ての内容の無断転載を禁じます。