全項目表
 
ダム番号:2898
 
安波ダム [沖縄県](あは)


10/09
ダム写真

(撮影:安部塁)
083061 日本ダム協会
083060 日本ダム協会
120971 アヒル所長
120973 アヒル所長
  →ダム便覧トップ写真   →フォト・アーカイブス [ 提供者順 / 登録日順 ]
どんなダム
 
北部5ダムを統合運用
___ 沖縄本島北部の福地、新川、安波、普久川、辺野喜の5ダムは北部5ダム(あるいは東系列5ダム)と呼ばれ、調整水路(トンネル)で結ばれて統合運用されている。貯水容量の大きい福地・安波ダムを「貯留ダム」、貯水容量の小さい新川・普久川・辺野喜ダムを「取水ダム」として位置づけ、取水ダムの水を貯留ダムへ導入して貯留することにより、河川水を有効に利用し、効率よく水の運用管理を行っている。
ダム湖は「クイナ湖」
___ 昭和63年、「森と湖に親しむ旬間」を機に公募、命名。地元の国頭村の山中でヤンバルクイナの新種が発見され、昭和57年に国の天然記念物に指定された。ヤンバルクイナは国頭村の村鳥。
シリーズ ダム百選 投票から
第 15 回  『 思い出深いダム 』
■ 若かりし頃の仕事は調査や積算であったが、初めて本体の現場に携わったダム。沖縄の猛暑の中での、本体掘削やコンクート打設等は新鮮な経験であった。また、青い空や海、米軍の訓練風景など今でも新鮮な思い出である。一番の思い出は、安波ダムで「カミさん」をもらったことかな。 (のりちゃ)
テーマページ ダムの書誌あれこれ(110) 〜沖縄県における北部ダム群〜
このごろ ダムカードとは違うダムのカード、知っていますか?
左岸所在 沖縄県国頭郡国頭村字安波小字川瀬原地先  [Yahoo地図] [DamMaps] [お好みダムサーチ]
位置
北緯26度42分38秒,東経128度16分09秒   (→位置データの変遷
[近くのダム]  安波脇(0km)  新川(4km)  普久川(4km)  辺野喜(8km)

河川 安波川水系安波川
目的/型式 FNWI/重力式コンクリート
堤高/堤頂長/堤体積 86m/245m/414千m3
流域面積/湛水面積 39.5km2 ( 直接:22.5km2 間接:17km2 ) /83ha
総貯水容量/有効貯水容量 18600千m3/17400千m3
ダム事業者 沖縄総合事務局開発建設部
本体施工者 西松建設・竹中土木・國場組
着手/竣工 1971/1982
ダム湖名 クイナ湖 (くいなこ)
ランダム情報 【ダムにいる鳥】国土交通省「河川水辺の国勢調査」(2003)
カイツブリ、ゴイサギ、ササゴイ、ダイサギ、オシドリ、ミコアイサ、ツミ、サシバ、ハヤブサ、ヤマシギ、キジバト、アオバズク、アカショウビン、カワセミ、コゲラ、キセキレイ、ビンズイ、ヒヨドリ、イソヒヨドリ、アカハラ、シロハラ、ウグイス、セッカ、キビタキ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、アオジ、ハシブトガラス、カラスバト、ズアカアオバト、リュウキュウコノハズク、リュウキュウツバメ、リュウキュウサンショウクイ、サンコウチョウ、クロサギ、ヤンバルクイナ、ノグチゲラ、アカヒゲ、キマユムシクイ
【ダムカード配布情報】H29.4.1現在 (国交省資料を基本とし作成、情報が古いなどの場合がありますので、事前に現地管理所などに問い合わせるのが確実です) Ver1.0
○安波ダム管理支所 8:30〜17:15(土・日・祝日含む)
ダムカード画像コレクション
安波ダム Ver.1.0 (2007.07)
[協力:安部塁]
安波ダム [沖縄北部ダムツーリズム]
リンク DAM-goodfellows・安波ダム
ダムマニア・安波ダム
ダム便覧保存館・水がめ便り・沖縄ダム特集
雀の社会科見学帖・安波ダム 見学 その1
日本の川と災害・安波ダム
北部ダム統合管理事務所(内閣府沖縄総合事務局北部ダム統合管理事務所)
参考資料
■安波ダムにおける定置型ジブクライミングクレーンによるコンクリート打設 沖縄開発庁北部ダム事務所所長 三 浦 三 郎
【第8回ダム施工技術講習会(S55.12.03)】
■安波ダム建設工事と安全対策:野崎泰之・筒井徳三・仲間信義・武信正良
【ダム日本 No.453(S57.7)】
関連書籍 ■沖繩開発庁北部ダム事務所 『安波ダム工事誌』 沖繩開発庁北部ダム事務所 1984
諸元等データの変遷 【05最終→06当初】流域面積[40.3→31.4]
【06当初→06最終】流域面積[31.4→40.3]
【06最終→07当初】流域面積[40.3→39.5]
【12最終→13当初】本体施工者[西松・竹中・國場組→西松建設・竹中土木・國場組]
→ ダム便覧の説明
ご意見、ご感想、情報提供などがございましたら、 までお願いします。
ダム便覧内の写真、文章、データなど全ての内容の無断転載を禁じます。