全項目表
 
ダム番号:633
 
間瀬ダム [埼玉県](まぜ)


13/05
ダム写真

(撮影:Dam master)
048567 Dam master
062230 だい
048556 Dam master
048558 Dam master
  →ダム便覧トップ写真   →フォト・アーカイブス [ 提供者順 / 登録日順 ]
どんなダム
 
日本で最古の農業専用のコンクリートダムか
___ 戦前の潅漑用コンクリートダム。日本で最古の農業専用のコンクリートダムとも言われる。土木学会の「日本の近代土木遺産〜現存する重要な土木構造物2000選 」に選定されている。
名前は・・・
___
名前が、「間瀬湖(第一)」となっていたが、何か変だ。そのうち単に「間瀬湖」になった。これが正式名だと言うが、間瀬ダムでいいように思うが・・・。「日本の近代土木遺産〜現存する重要な土木構造物2000選 」では「間瀬堰堤」となっているし。などと思っているうちに、いつの間にか「間瀬ダム」に。
[写真](撮影:Dam master)
釣りが出来る
___
間瀬湖では、ボートもあって、釣りが出来るようだ。
[写真](撮影:Dam master)
デザインがおもしろい
___
堤体の上にある高欄の開口部や管理棟のデザインがちょっと変わっていておもしろい。
[写真](撮影:Dam master)
シリーズ ダム百選 投票から
第 8 回  『 歴史を感じるダム 』
■ 昭和13年竣工の日本初の農業専用ダムです。堤体は苔むして、コンクリートの打継ぎ目からは水がしみ出し、草も生えて、年代感じまくりですよ。 (ポニョ)
■ 普通に通ると見落とすかもしれませんが、一度は絶対に見てもらいたい!コンクリートの感じや管理所?あとは天端の感じが素敵です。 (岩崎佑次)
テーマページ 第1回 D-shot contest 〜こんな写真も〜
(財)ダム技術センター第23回「ダムフォトコンテスト」受賞作品
このごろ ダムガール・南保 理沙子さんのダムの日本画を観てきた。
左岸所在 埼玉県本庄市児玉町小平  [Yahoo地図] [DamMaps] [お好みダムサーチ]
位置
北緯36度09分46秒,東経139度06分33秒   (→位置データの変遷
[近くのダム]  神水(5km)  円良田湖(6km)  玉淀(7km)  三名川(8km)  下久保(8km)  牛秣(9km)

河川 利根川水系間瀬川
目的/型式 A/重力式コンクリート
堤高/堤頂長/堤体積 27.5m/126m/22千m3
流域面積/湛水面積 3.4km2 ( 全て直接流域 ) /7ha
総貯水容量/有効貯水容量 530千m3/430千m3
ダム事業者 埼玉県
本体施工者 ダム事業者直営
着手/竣工 1928/1936
ダム湖名 間瀬湖 (まぜこ)
リンク Dam master・間瀬ダム
DAM-goodfellows・間瀬ダム
DamJapan・間瀬ダム
Dam's room・間瀬ダム
damsite・ダムデータ
Damstyle・間瀬ダム
THE SIDE WAY・間瀬湖
おぼえがき・間瀬(まぜ)ダム
だむ†ほりっく・間瀬ダム
ダムマニア・間瀬ダム
ダム浪漫−間瀬ダム(間瀬湖第一)
間瀬堰堤(社団法人日本土木工業協会)
週末はダムに居るかもね♪・間瀬ダム
日本全国ダム紀行・間瀬ダム
文化遺産オンライン・間瀬堰堤(文化遺産オンライン)
弥生の森の散歩径・間瀬堰堤
夕顔的日常・古色蒼然
諸元等データの変遷 【05最終→06当初】左岸所在地[児玉郡児玉町大字河内→本庄市児玉町河内]
【06最終→07当初】ダム名[間瀬湖(第一)→間瀬湖] 左岸所在地[本庄市児玉町河内→本庄市小平] 河川名[間瀬川→奥川] ダム事業者[児玉用水土地改良区→埼玉県] 着手[→1928] 本体施工者[埼玉県直営→0] 流域面積[5.7→3.4] 有効貯水容量[530→430]
【07当初→07最終】河川名[奥川→間瀬川] 本体施工者[0→]
【07最終→08当初】本体施工者[→0]
【08最終→09当初】本体施工者[0→] 堤高[27.5→28]
【09当初→09最終】ダム名[間瀬湖→間瀬] かな[まぜこ→まぜ] 左岸所在地[本庄市小平→本庄市児玉町小平] 堤高[28→27.5]
【12最終→13当初】本体施工者[→ダム事業者直営]
→ ダム便覧の説明
ご意見、ご感想、情報提供などがございましたら、 までお願いします。
ダム便覧内の写真、文章、データなど全ての内容の無断転載を禁じます。