目  的
 
日本ダム協会は、多目的ダム、治水ダム、河口堰などに関する調査、研究を行い、ダム施工技術の向上を図るとともに、 ダム等の建設を促進し、国土の保全と国民経済の発展に寄与することを目的に設立されました。  
 
沿  革
 
昭和27年12月天竜川水系総合開発協力会として発足
昭和32年 1月日本ダム協会と改組
昭和49年 6月財団法人日本ダム協会として建設大臣より設立許可
平成25年 4月1日内閣総理大臣による移行認可を受け、一般財団法人日本ダム協会設立



メインメニューへ