[戻る]  [ダム便覧]  [Home]  [スマホ用]


全項目表
 
ダム番号:944
 
鷲ダム [福井県](わし)


14/03
ダム写真

(撮影:灰エース)
044968 加藤敦
040668 艦長!
040658 艦長!
064724 さんちゃん
  → ダム便覧トップ写真   → フォト・アーカイブス [ 提供者順登録日順 ]
どんなダム
 
簡潔なデザインの重力式アーチダム
___
比較的珍しい重力式アーチダム堤高45mと高くはないが、堤頂長は277mで横長。曲線形状と、シンプルなデザインが美しい。
[写真](撮影:Dam master)
揚水発電の下池
___
九頭竜ダムとの間で揚水発電。鷲ダムが下池。九頭竜ダムの地下に設けられた自流揚水混合方式の長野発電所で発電。また、放流水を調節して湯上発電所に送る役割を果たす。
[写真](撮影:灰エース)
シリーズ ダム百選 投票から
第 22 回  『 春に行きたいダム 』
■ 堤体下流面を桜とともに見られるダムって意外と少ないのではないでしょうか。広い駐車場があるのでゆっくり見られるところも良いです。天端が立入り禁止なところは唯一残念です。 (小倉 佑一)
■ 平地よりも、少し遅れて、春がやって来ます。鷲ダムの左岸に植えられた桜を今年も見に行きました。
花咲く木々の合間から、いつもダムを見上げています。春風が吹くたびに、桜の花びらが花吹雪となって、舞い散ります。
空に向かって広げた両手や肩の上に花びらが次々と積もります。
不思議なことに、鷲ダムが春の訪れを喜んで、微笑んでいるように見えました。
来年の春は僕だけでなく、みんなに見に来て欲しいです。 (shanghai)


第 25 回  『 クールなダム 』
■ ダム湖を目にすると、いつも水鏡のような景色が格好良いです。とりわけ水墨画のような雪景色が一番のお気に入りです。 (shanghai)
テーマページ ダムの書誌あれこれ(93) 〜九頭竜川 九頭竜ダム〜
第3回 D-shot contest 〜こんな写真も〜
第1回 D-shot contest 〜こんな写真も〜
このごろ ダムをうたう(26) -ふるさとが映る-
左岸所在 福井県大野市鷲13字西ケ谷1−2  [Yahoo地図] [DamMaps] [お好みダムサーチ]
位置
北緯35度54分12秒,東経136度40分22秒   (→位置データの変遷
[近くのダム]  九頭竜(2km)  山原(2km)  石徹白(7km)  仏原(7km)

河川 九頭竜川水系九頭竜川
目的/型式 P/重力式アーチ
堤高/堤頂長/堤体積 44m/277m/114千m3
流域面積/湛水面積 334.3km2 ( 直接:191.6km2 間接:143km2 ) /62ha
総貯水容量/有効貯水容量 9650千m3/6100千m3
ダム事業者 電源開発(株)
本体施工者 前田建設工業
着手/竣工 1965/1968
ランダム情報 【ダムカード配布情報】H28.7.1現在 (国交省資料より) Ver1.0
○九頭竜電力所 8:30〜17:00(土、日、祝祭日、年末年始(12/29〜1/3)は除く)
ダムカード画像コレクション
鷲ダム Ver.1.0 (2012.01)
[協力:け〜]
リンク DamJapan・鷲ダム
Damnist・鷲ダム
Dam's room・鷲ダム
Damstyle・鷲ダム
N★Type・鷲ダム
THE SIDE WAY・鷲ダム
ウィキペディア・鷲ダム
サラリーマンの休日「ちょっと行ってくる」・恒例福井ツーリング
ダム『京』・鷲ダム写真集
ダムの風景・鷲ダム
ダムペディア・0944-鷲ダム/わしだむ
ダムマニア・鷲ダム
ダムマニヤ倶楽部・鷲ダム
ダム湖の風景・鷲ダム
ダム好きさん【鷲ダム】
ひろしのダム発電所見学記・鷲ダム
週末はダムに居るかもね♪・鷲ダム
水力ドットコム・長野発電所
雀の社会科見学帖・鷲ダム見学 その1
諸元等データの変遷 【05最終→06当初】左岸所在地[大野郡和泉村鷲→大野市鷲] 堤高[45→44] 流域面積[334.3→191.6]
【06当初→06最終】流域面積[191.6→334.3]
【06最終→07当初】河川名[九頭竜川→胎内川] 流域面積[334.3→333.6]
【07当初→07最終】河川名[胎内川→九頭竜川]
【11最終→12当初】左岸所在地[大野市鷲→大野市鷲13字西ケ谷1−2] 堤体積[113→114] 流域面積[333.6→334.3]
→ ダム便覧の説明
ご意見、ご感想、情報提供などがございましたら、 までお願いします。
ダム便覧内の写真、文章、データなど全ての内容の無断転載を禁じます。















[戻る]  [ダム便覧]  [Home]