[戻る]  [ダム便覧]  [Home]  [スマホ用]


全項目表
 
ダム番号:494
 
田子倉ダム [福島県](たごくら)


11/09
ダム写真

(撮影:ふむふむ)
025915 灰エース
025917 灰エース
040612 NAUTIS
040445 鈴木成夫
D-shot contest 入賞作品   → ダム便覧トップ写真   → フォト・アーカイブス [ 提供者順登録日順 ]
どんなダム
 
総貯水量は既設ダム中第3位
___
総貯水容量4億9400万立方メートル。日本の既設ダムの中では徳山ダム、奥只見ダムに次いで第3位。
[写真]堤体から見た田子倉湖(撮影:萩原雅紀)
長く総出力日本一だった田子倉発電所
___
田子倉発電所は昭和28年着工、昭和35年完成。発電所の最大出力380,000kW。揚水式を除けば長く日本一の水力発電所だったが、奥只見発電所が増設されて2位に。ダム直下にある発電所で4台の水車発電機を運転。現在は、最大出力395,000kWで、揚水発電を除いた水力発電所としては、奥只見発電所に次いで第2位、またダムで見ると、奥只見ダム、有峰ダムに次いで第3位。
[写真](撮影:ふかちゃん)
曽野綾子の小説『無名碑』の舞台
___ 曽野綾子の小説『無名碑』の舞台となった。土木技師三雲竜起が、田子倉ダムをはじめ、名神高速道路、タイのアジア・ハイウェイ−の建設に挑んだ物語。
越後三山只見国定公園
___
周辺は越後三山只見国定公園。春の新緑、秋の紅葉と行楽客で賑わう。田子倉湖はイワナ、サクラマスの釣れる湖としても有名。 湖上遊覧船もある。
[写真](撮影:178TS)
シリーズ ダム百選 投票から
第 3 回  『 冬に行きたいダム 』
■ 冬の福島代表のダムはいいです。 (11〜20歳 男)
テーマページ ダムの書誌あれこれ(5) 〜小説を読む〔上〕〜
「理の塔、技の塔」 〜私説・戦後日本ダム建設の理論と実践〜 (11) 電力需要急増・河川一貫開発・河川法全面改正
「理の塔、技の塔」 〜私説・戦後日本ダム建設の理論と実践〜 (4) 敗戦・GHQ・復興それにダム建設
文献にみる補償の精神【16】 「あんた方は絶対反対と云われるが、 われわれは絶対つくらにゃならん」 (田子倉ダム)
文献にみる補償の精神【10】 「反対派賛成派とふ色分けを吾は好まず ただに説くべき」 (新海五郎)
第4回 D-shot contest 受賞作品
ダムツーリング -ダムの細道・東北-
ダムの書誌あれこれ(6) 〜小説を読む〔下〕〜
第2回 D-shot contest 〜こんな写真も〜
このごろ ダムをうたう(11) -補償交渉の精神-
左岸所在 福島県南会津郡只見町大字田子倉字菅目605・607他  [Yahoo地図] [DamMaps] [お好みダムサーチ]
位置
北緯37度18分38秒,東経139度17分13秒   (→位置データの変遷
[近くのダム]  只見(3km)

河川 阿賀野川水系只見川
目的/型式 P/重力式コンクリート
堤高/堤頂長/堤体積 145m/462m/1950千m3
流域面積/湛水面積 816.3km2 ( 直接:702.3km2 間接:114km2 ) /995ha
総貯水容量/有効貯水容量 494000千m3/370000千m3
ダム事業者 電源開発(株)
本体施工者 前田建設工業
着手/竣工 1953/1959
ダム湖名 田子倉湖 (たごくらこ)
ランダム情報 【ダム湖百選】(財)ダム水源池環境整備センターのダム湖百選に選定される(H17.3.16公表)
【ダムカード配布情報】H28.10.1現在 (国交省資料より作成、情報が古いなどの場合がありますので、事前に現地管理所などに問い合わせるのが確実です) Ver1.0
○只見展示館(冬季:田子倉電力所) 9:00〜16:30休館日:毎週水曜日※冬期休館期間(11月中旬〜4月下旬)は田子倉電力所で配布します。詳細はウェブサイトをご参照下さい。
ダムカード画像コレクション
田子倉ダム Ver.1.0 (2012.01)
[協力:安部塁]
リンク DAM Photographer・大石ダムの次は・・・
DAM Photographer・只見線沿いに会津へ・・・(4)
Dam's room・田子倉ダム
damsite・ダムデータ
damsite・ダム写真集
Damstyle・田子倉ダム
THE SIDE WAY・田子倉ダム
ウィキペディア・田子倉ダム
ダムマニア・田子倉ダム
ダム好きさん【田子倉ダム】
ダム便覧保存館・水がめ便り・田子倉ダム
ダム浪漫−田子倉ダム
関東ダム31か所巡り
今日もご安全に!!・福島県のダム・田子倉ダム
水力ドットコム・田子倉水力発電所
雀の社会科見学帖・田子倉&只見ダム 見学 その1
田子倉ダム O.T.M.3大ダムのひとつ (社団法人日本土木工業協会)
田子倉ダム・田子倉発電所
日本全国ダム紀行・田子倉ダム
関連書籍 ■曽野綾子 『無名碑 田子倉ダムに挑む男』 講談社 1969
諸元等データの変遷 【05最終→06当初】流域面積[816.3→702.3]
【06当初→06最終】流域面積[702.3→816.3]
【06最終→07当初】河川名[只見川→増沢川]
【07当初→07最終】河川名[増沢川→只見川]
【11最終→12当初】左岸所在地[南会津郡只見町田子倉→南会津郡只見町大字田子倉字菅目605・607他]
→ ダム便覧の説明
ご意見、ご感想、情報提供などがございましたら、 までお願いします。
ダム便覧内の写真、文章、データなど全ての内容の無断転載を禁じます。
















[戻る]  [ダム便覧]  [Home]