《このごろ》
郵便消印に描かれたダム

→ 「このごろ」一覧   → 「このごろ」目次
 
 郵便局で使用される消印は、切手の再使用(不正使用)を防止するほか、郵便物を引受けた日時、関係した郵便局名を示すスタンプです。郵政事業が民営化された今日においても、消印は、内容証明郵便や特別送達など民事訴訟関係の重要な証拠とされます。かりに、ある人の求めに応じて郵便局社員が消印の日付を改ざんした場合、その社員は懲戒処分となりうる重大な職務規定違反にあたることになります。
 このように郵便局の消印は、とてもお堅い存在です。しかし、消印の中には、『風景印』と呼ばれるタイプの消印もあるようです。このスタンプも、あくまで切手の消印ですので郵便物に対して使用されることになっています。風景印は特別に指定された郵便ポストに投函した場合、もしくは差出人が郵便局の窓口で風景印を使用して欲しい旨を特に申し出た場合に限って使用されます。


上野動物園入場口付近の郵便ポスト

 また、郵便物として相手に差し出すのではなく、コレクション用として自分で持ち帰りたいときには、50円(通常はがき料金相当額)以上の切手を貼った台紙等を準備して郵便窓口に申し出ることで、押してもらうことができます。これを記念押印というそうです。どんな分野でもマニアは存在していて、各地の風景印をコレクションの対象にしている方もいらっしゃるようです。
 風景印の図柄は、使用している郵便局によって様々です。一般には郵便局所在地の名所・特産品などが採用されているようです。このようなサービスは、郵政民営化に伴って始まったように思えますが、実は旧郵政省の前身である逓信省時代にすでに存在していたものだそうです。戦前からあったサービスということになります。

 この風景印の中には、ダムをあしらったものもあります。
 小河内ダムは、非越流型の重力式コンクリートダムとして、鳴子ダムは、自由越流式の洪水吐を持つアーチダムとして近くの郵便局で使用されている風景印に刻まれていました。それぞれ堤体下流面とダム湖をほぼ正確に描いているところに職人技を感じます。


小河内ダム・小河内郵便局(東京都)、鳴子ダム・鳴子郵便局(宮城県)

 スタンプに表示されている文字は、郵便局名(支店名)ですからダム名とは必ずしも一致するものではないところがミソです。

 「竜門」といえばダム愛好家の多くは、熊本県の竜門ダムを連想することでしょう。ところが、この風景印は奈良県吉野町にある「竜門郵便局」で使用されているものです。このスタンプの中に描かれているダムは、実は津風呂ダムということになります。


津風呂ダム・竜門郵便局(奈良県)、千苅ダム・道場郵便局(兵庫県)

 「道場」という郵便局名から、こちらのダムについては簡単に分かった方も多いと思います。このスタンプのダムは、JR福知山線(宝塚線)「道場駅」からも近い千苅ダムです。

 一方こちらは、京都府南丹市の「日吉郵便局」で使用されている風景印です。日吉ダムの洪水吐がリアルに描かれています。そして、よく見ると日吉ダムの背後には世木ダムまで忠実に描かれており感動しました。実際には、日吉ダムと世木ダムを同時に見ることができる場所は地上では無いはずです。このスタンプのデザインを担当された方は実はダムマニアではないかと思いました。


日吉ダム・日吉郵便局(京都府)、大野ダム・美山虹の湖郵便局(京都府)

 大野ダム(ダム湖名:虹の湖)は日吉ダムと同じ京都府南丹市(旧美山町エリア)にある重力式コンクリートダムです。ダム湖畔にある郵便局は、旧町名を冠したその名もズバリ「美山虹の湖郵便局」という名称です。こちらのケースでは、郵政側がダム湖名を郵便局名に採用したと考えられます。

 ダムのアイテムとして有名なダムカードと異なるのは、無料ではないことです。このスタンプを押してもらうためには50円以上の切手を消費しなければなりません。また、郵便局によっては土日に営業していないところもあります。ただし、これもまたダムカードと異なりますが、郵送してもらうことも可能です。この場合、往復の郵送料と押印に必要な切手代金は申込者が負担することになります。
 他にもダムを採用した風景印は多数あると思います。今回ご紹介した風景印は、すべて郵送で押印をお願いしたものです。今後、機会があれば、実際に郵便局の窓口に出向いてダムの風景印を求めたいと思っています。

[関連ダム] 小河内ダム  鳴子ダム  津風呂ダム  千苅ダム  日吉ダム  世木ダム  大野ダム
(2013.2.15、安部塁)
【 関連する 「このごろ」「テーマページ」】

 (切手・消印・紙幣)
  [テ] ダム切手コレクション
  [テ] ダムの書誌あれこれ(49)〜ダムの切手、ダムの話、緑のダム〜
  [こ] オリジナルフレーム切手「大自然を体感!黒部ダム」が発売に。
  [こ] 特別インタビュー:takaneさんが本を製作 〜「ダム紙幣」概論 〜
  [こ] 土木の仕事が切手になりました
  [こ] オリジナルフレーム切手「魚沼市ダムラインアップ」が発売
【 関連する ダムマイスター の情報】

 (安部 塁)
 トップ写真に掲載(47 枚)
 フォトアーカイブスに写真提供(1058 ダム 4162 枚)
 ダム協会写真コンテスト受賞写真(2 枚)
 「このごろ」の関連記事(79 件)
 「テーマページ」の関連記事(24 件)
ご意見、ご感想などがございましたら、 までお願いします。