《このごろ》
湯田ダムクレスト放流を見に行ってきました

→ 「このごろ」一覧   → 「このごろ」目次
 
5月1日、湯田ダムに行ってきました。
10時からのクレスト放流・ゲートオープンの瞬間を見ようと1時間以上前に到着し、現場リサーチ…
ここだという場所に陣取りゲートオープンを待ちました。本降りの雨でしたが50人くらいの人が放流の瞬間を見ようと待ち構えました。

5分前にサイレンが鳴り、「外側から二門ずつ3回に分けてゲートオープンし、1秒間に27トンの放流となります」というアナウンスが聞こえ、いよいよ10時…
湯田ダムのクレスト放流を初めて見る私のドキドキは最高潮に!!(笑)
向かって左端→右端→…と順番にゲートオープン放流が始まりました。



2015年度ダムアワード“放流賞”に輝いただけあって、ものすごい迫力で興奮感動しました☆



その後、11時からの堤体内見学会に同行させていただきました。
堤体内見学希望者(先着20名)は受付を済ませヘルメットをかぶり、天端を歩いてエレベーター室に向かい、コンジットゲート室へ!




途中、クレスト放流を裏から?堤体内から見ることができ感激。。コンジットゲート室前でゲートの説明(圧着式である説明など)を受けてゲート室へ・・・
ゲート室から感じる放流も迫力ありまくりですごかったです。
ゲート室からエレベーターに向かう通路はとても低くて狭く、エレベーターに乗る順番待ちをしながら周りを観察していると、建設当時、単に型枠として張った板の木目が、そのまま模様として壁?に現れていました。更によく観察して見ると、板の組み合わせの様子や釘を打った跡も残っていて、建設当時の様子を垣間見ることができました。
ある意味オシャレでした☆
半世紀以上 地域の暮らしを守ってくれている湯田ダムはどっしりとしていて頼もしい感じがしました。




ランチは湯田ダムダムカードを持って道の駅錦秋湖へ!
レストランで3日間限定の湯田ダムカレーを食べました。3日間で200基も出たということで、大人気だったようです。
そのうち常にレストランで食べられるようになると嬉しいですね☆
貯水池のカレーは、いろんな香辛料が使われている感じで新鮮な味で美味しかったです。


[関連ダム] 湯田ダム
(2016.5.18、ダムマイスター 03-045 ダムぅ〜女)
【 関連する 「このごろ」「テーマページ」】

 (試験放流・点検放流・越流・・・)
  [こ] 志津見ダムの試験放流
  [こ] 試験湛水越流を見学(その1)
  [こ] 試験湛水越流を見学(その2)
  [こ] 草木ダム、クレストゲートから放流
  [こ] 湯田ダム試験放流
  [こ] 浅瀬石川ダム試験放流日程決定!!
  [こ] 浅瀬石川ダムの試験放流
  [こ] 味噌川ダム点検放流見学レポート
  [こ] ダムカードで知る味噌川ダム
  [こ] 津軽ダム試験放流(前編)
  [こ] 津軽ダム試験放流(後編)
  [こ] 平成29年度浅瀬石川ダムクレストゲート試験放流日程決定
  [こ] 迫力のツインホロージェット〜温井ダム水位低下放流〜
  [こ] 一庫ダムダイナミック放流のすごさ
  [こ] 鳴子ダム『すだれ放流』見学レポート
  [こ] 一庫ダムの春…点検放流
  [こ] 東京近郊で行われたレアな放流
ご意見、ご感想などがございましたら、 までお願いします。