《このごろ》
wDNレポート(7)〜生きて・荒瀬ダム

→ 「このごろ」一覧   → 「このごろ」目次
 
夜雀さんは第二夜(10月26日)にも登場。第一夜に引き続いて連夜だが、関西からわざわざ来ているので、それも効率的か。この日は、全体テーマが「水力発電」で、それに合わせて「日本の宝 水力発電」。何となく昨日の続きを聞いているような雰囲気も。

そして講演が始まった。「純国産エネルギーの源 発電ダムの造形美にくらくらしてみました」と、「プリンセス」「プリンス」「トラディショナルスタイル」「唯一無二」「謎多き」・・・といった言葉で、発電ダムを写真をまじえ紹介。それにしても、豊かな表現力とイマジネーションには感心させられる。

そこで、写真だけだがいくつか紹介。

■唯一無二 ・・・ 宮崎県 綾北ダム




■片翼の天使 ・・・ 四国電力 穴内川ダム




■名門の威厳 ・・・ 電源開発 御母衣ダム




■バトルダメージ ・・・ 北陸電力 尾口第一ダム(旧堤体)




■王者 ・・・ 北陸電力 有峰ダム




■生きて ・・・ 熊本県 荒瀬ダム

そして、最後は、「生きて」というタイトルで、荒瀬ダム。
夜雀さんによれば、荒瀬ダムの天端の親柱には、建設時の主任技術者の名前が刻まれているという。

荒瀬ダムは天端を車や人が通行できるため、橋の働きも持っていた。ダムを撤去した後には橋をかけてほしいという声があるらしい。夜雀さんは「折角これだけ堅固なゲートピアがあるのなら有効活用して橋脚となってでも生き続けてくれたら」という趣旨のことを話した。

荒瀬ダムは、現在撤去に向けて準備が進められている。そんな現実を見れば、「生きて」は叶わぬ夢かもしれない。


[関連ダム] 綾北ダム  穴内川ダム  御母衣ダム  尾口第1ダム(元)  有峰ダム
(H22.11.25、Jny)
【 関連する 「このごろ」「テーマページ」】

 (with Dam☆Night)
  [こ] “with Dam☆Night”
  [こ] wDNレポート(1)〜いよいよスタート
  [こ] wDNレポート(2)〜ダムエンジニア3大悲劇
  [こ] wDNレポート(3)〜100年たっても働く為に・沈堕ダム
  [こ] wDNレポート(4)〜水力の優れた特性
  [こ] wDNレポート(5)〜ともかく図がきれい・発電用水車の構造
  [こ] wDNレポート(6)〜只見ダムに世界最大容量のバルブ水車
  [こ] wDNレポート(8)〜日本列島をエネルギー列島に
  [こ] wDNレポート(9)〜今、迫り来る大災害の危機
  [こ] “with Dam ☆Night”備忘録
  [こ] 今年も“ with Dam☆Night−ダムの底力−”を開催
  [こ] 関西でも「with Dam☆Night」
  [こ] wDN2011レポート(1)〜「思い」の「カケラ」を見つけよう
  [こ] wDN2011レポート(2)〜私には夢がある
  [こ] wDN2011レポート(3)〜全体の様子を概観
  [こ] 関西でもwDN…凄すぎるポスター…
  [こ] wDN2011レポート(4)〜ダムのデザインはダム愛好家に相談を!
  [こ] 関西でもwDN…凄すぎるポスター続編…
  [こ] 関西でもwDN…凄すぎるポスター完結編…
  [こ] 6月3日に京都駅で「with Dam ★ Night in Kyoto」
  [こ] with Dam Night in Kyoto プログラム
  [こ] wDN Kyoto に行ってきた
  [テ] 『with Dam ★Night in kyoto』開催される
  [こ] 今年も6月に with Dam☆Night がある
  [こ] 「with Dam☆Night 2013」に行ってきた
  [こ] Dams, Be AMBITIOUS !−with DAM☆NIGHT 2014−
  [こ] with DAM☆NIGHT 2014 のチラシ
  [こ] with DAM☆NIGHT 2014 があった
  [こ] メールインタビュー「wD☆N〜過去・現在・未来」
  [こ] 9月11日に「WITH DAM☆NIGHT IN OSAKA」
  [こ] 「WITH DAM NGIHT☆IN OSAKA」開催される
  [こ] 「with Dam☆Night」が九州でも
  [こ] ダム技術者も積極かつ丁寧にダムの必要性をアピールしていくべきだ
  [こ] 6月26日に“with Dam☆Night 2015”
  [こ] with Dam☆Night 2015 「世界のダム」が開催された
  [こ] with Dam☆Night2016 「カンパイ! 傍楽(はたらく)ダム」− 北海道からダムLOVEの嵐が襲来 −
  [こ] with DAM☆NIGHT in KOBE 開催速報
  [こ] 6月16日に“with Dam☆Night 2017”
  [こ] with Dam☆Night 2017 「DAM☆LOVE」
【 関連する ダムマイスター の情報】

 (夜雀)
 トップ写真に掲載(10 枚)
 ダム協会写真コンテスト受賞写真(4 枚)
 「このごろ」の関連記事(32 件)
 「テーマページ」の関連記事(21 件)
ご意見、ご感想などがございましたら、 までお願いします。