過去のトップ写真一覧


※トップ写真を募集しています。応募は 募集要領から。

1 [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82]
bright,b 『キャットウォークから』

ダム名:川治ダム(栃木県)
撮影日:2017年5月14日

コメント:
川治温泉宿泊者限定ダムツアーに参加
普段歩けないキャットウォークに ワクワク



(関連ダム:  川治ダム
H29.5.22 掲載





福角正美 『見上げる』

ダム名:久山田ダム(広島県)
撮影日:2017年5月5日

コメント:
緩やかにアーチを描く大正時代の石張堰堤にただただ見入るばかりです。



(関連ダム:  久山田ダム
H29.5.22 掲載





田中創 『新緑の綾南ダム』

ダム名:綾南ダム(宮崎県)
撮影日:2017年5月12日

コメント:
早朝に訪れたためか、番犬の盛大な歓迎を受けました。また、管理人ご夫妻にはお世話になり、ダムカードも頂きました。



(関連ダム:  綾南ダム
H29.5.19 掲載





雄一郎 『列車の車窓から』

ダム名:宮下ダム(福島県)
撮影日:2017年5月14日

コメント:
東北有数のローカル線としても知られているJR只見線の列車に乗りました。列車の車窓からは、雄大な宮下ダムを観ることが出来ます。JR只見線の列車内から宮下ダムの姿を撮ることに成功しました。只見川には多数のダムがあり、列車に乗っているだけでもダムが見えたということもあります。



(関連ダム:  宮下ダム
H29.5.19 掲載





小倉佑一 『満開』

ダム名:大町大池(兵庫県)
撮影日:2017年5月6日

コメント:
ゴールデンウィーク最終日に「山陰随一の藤棚を誇る」という白井大町藤公園に行ってきました。満開の藤棚、こいのぼり、噴水、虹、ダムのコラボレーションが見られました。



(関連ダム:  大町大池
H29.5.19 掲載





たろちゃん 『背後に迫る。』

ダム名:西村ダム(岐阜県)
撮影日:2017年4月30日

コメント:
ダム湖がきれいなグラデーション…いやいや、砂が堤体に迫ってきています!



(関連ダム:  西村ダム
H29.5.19 掲載





まるがりさん 『新宮川ダム全面越流』

ダム名:新宮川ダム(福島県)
撮影日:2017年5月13日

コメント:
あいにくの天候でしたが、新宮川ダムでは全面越流してました。深々と越流する姿はとても美しかったです。



(関連ダム:  新宮川ダム
H29.5.16 掲載





子持ち・アッカーマン 『大迫力のバルブ放流』

ダム名:黒部ダム(富山県)
撮影日:2016年8月8日

コメント:
黒部ダムの観光放流を望遠で撮影しました。ハウエルバンガーバルブからほとばしる迫力の放流でした。



(関連ダム:  黒部ダム
H29.5.16 掲載





ピンクのうさぎ 『放流中!!』

ダム名:小牧ダム(富山県)
撮影日:2017年5月5日

コメント:
お蕎麦屋さんで、近くにいたお客に勧められて
行って見て、17門ゲートに感激!!
行って良かったです。



(関連ダム:  小牧ダム
H29.5.16 掲載





たろちゃん 『見守り』

ダム名:岩屋ダム(岐阜県)
撮影日:2017年4月30日

コメント:
下流の間瀬川第二ダムがこっそり写っています。同ダムから見ると覗かれているように見えますが、岩屋ダムは上流から見守っているつもり?



(関連ダム:  岩屋ダム
H29.5.16 掲載





夜鷹 『東北電力のダムカード配布始まりました』

ダム名:本名ダム(福島県)
撮影日:2017年5月7日

コメント:
連休を活用して配布の始まった只見川〜阿賀野川のダムカードをもらってきました。配布が開始された11ダムの最上流に位置する本名ダムでは、下流の減勢工の導流壁の工事が行われている様子でした。



(関連ダム:  本名ダム
H29.5.12 掲載





甲賀忍者 『ほとばしる清水』

ダム名:双六ダム(岐阜県)
撮影日:2017年5月2日

コメント:
雪の残る谷間に佇む双六ダム。ゲートから流れる清らかな水は、青空の下で白く輝いていました。



(関連ダム:  双六ダム
H29.5.12 掲載





子持ち・アッカーマン 『中岩ダムの放流』

ダム名:中岩ダム(栃木県)
撮影日:2017年4月28日

コメント:
融雪の影響でしょうか、中央のゲートから放流していました。



(関連ダム:  中岩ダム
H29.5.12 掲載





たろちゃん 『のぞき見』

ダム名:馬瀬川第二ダム(岐阜県)
撮影日:2017年4月30日

コメント:
背後にある岩屋ダムが、こっそり覗いています。どこに写っているでしょうか?



(関連ダム:  馬瀬川第二ダム
H29.5.12 掲載





夜鷹 『新緑までもう少し』

ダム名:川治ダム(栃木県)
撮影日:2017年4月16日

コメント:
草木が動き始めた鬼怒川を列車が走っていきました。



(関連ダム:  川治ダム
H29.5.8 掲載





CRUISE 『一富士、二ダム、山桜』

ダム名:四十四田ダム(岩手県)
撮影日:2017年4月29日

コメント:
南部片富士こと岩手山は雲に隠れましたが、
四十四田も桜に包まれました。



(関連ダム:  四十四田ダム
H29.5.8 掲載





子持ち・アッカーマン 『天端より望む』

ダム名:今市ダム(栃木県)
撮影日:2017年4月28日

コメント:
ゴールデンウィーク前日の今市ダムは訪れる人もなく、眩しい光に照らされているだけでした。



(関連ダム:  今市ダム
H29.5.8 掲載





たろちゃん 『すっかり春』

ダム名:大井ダム(岐阜県)
撮影日:2017年4月23日

コメント:
近いからこそなかなか足が向かなかった大井ダムをようやく訪問。
すっかり雪が溶けた恵那山の姿が、大変気持ちのいいものでした。



(関連ダム:  大井ダム
H29.5.8 掲載





子持ち・アッカーマン 『無骨な左岸』

ダム名:薗原ダム(群馬県)
撮影日:2017年3月31日

コメント:
薗原ダムの左岸法面は要塞を思わせる無骨さでした。



(関連ダム:  薗原ダム
H29.4.28 掲載





夜鷹 『融雪放流』

ダム名:揚川ダム(新潟県)
撮影日:2017年4月8日

コメント:
毎秒1000トンを超える雪解け水が放流されていました。春ですね。



(関連ダム:  揚川ダム
H29.4.28 掲載


1 [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82]