過去のトップ写真一覧


※トップ写真を募集しています。応募は 募集要領から。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] 98 [99]
テツ 「冬の金山ダム」

ダム名:金山ダム(北海道)
撮影者コメント:今年は雪が少ないです。

[コメント]
北海道で唯一の中空重力式コンクリートダム。雪が少ないといっても、寒そう!



(関連ダム:  金山ダム
2007.1.10 掲載





Nagano 「ライトアップ滝沢ダム」

第2回財団法人日本ダム協会ホームページ写真コンテスト(D-shot contest)応募作品

ダム名:滝沢ダム(埼玉県)
撮影者コメント:照明に照らされたダムはとても幻想的で美しかったです。

[コメント]
前々回の写真コンテストの応募作品。現在写真コンテストの募集中だが、今回から締め切りが1月末になった。お早めにご応募ください。



(関連ダム:  滝沢ダム
2006.12.28 掲載





高木 秀和 「湖面に映える冠雪のダム」

第3回財団法人日本ダム協会ホームページ写真コンテスト(D-shot contest)入選

ダム名:小山ダム(茨城県)
撮影者コメント:思いがけない大雪の日、ものみな凍てつくような静寂の湖面に冠雪してダムはありました。試験湛水中の点検に上った時の1shot。

[コメント]
いかにも寒そう。
前回の写真コンテストの応募作品。現在写真コンテストの募集中だが、今回から締め切りが1月末になった。お早めにふるってご応募ください。



(関連ダム:  小山ダム
2006.12.15 掲載





ジャワ「冬春浦山」

第3回財団法人日本ダム協会ホームページ写真コンテスト(D-shot contest)応募作品

ダム名:浦山ダム(埼玉県)
撮影者コメント:冬と春の変わり目!?

[コメント]
雪が降っている。みぞれかもしれない。桜?が咲き始めているのに。
前回の写真コンテストの応募作品。現在写真コンテストの募集中だが、今回から締め切りが1月末になった。お早めにふるってご応募ください。



(関連ダム:  浦山ダム
2006.12.4 掲載





 艦長!「一瞬の晴れ間に」

ダム名:小里川ダム(岐阜県)
撮影者コメント:
小里川ダムへ出かけたのですが、小雨→晴れ→小雨→晴れ とめまぐるしく天気が変わる中の一瞬の快晴の撮影でした。

[コメント]
これは何なのか、と疑問が生じる。
小里川ダムには、半円形の導流壁がある。直径が9m。その上部が写っているのではないかと思われる。青空をバックに、力強くそそり立つ。



(関連ダム:  小里川ダム
2006.11.20 掲載





艦長!「野洲川ダム改修工事中」

ダム名:野洲川ダム(滋賀県)

撮影者コメント:
設計洪水量を2倍以上にする改修工事中の野洲川ダムです。新しく奇麗になるのが楽しみです



(関連ダム:  野洲川ダム(再)
2006.11.10 掲載





山内正則「おぉ!ダムやん!」

第1回財団法人日本ダム協会ホームページ写真コンテスト応募作品

ダム名:七色ダム(三重県)

[コメント]
だいぶ前の写真コンテストの応募作品。
トンネルを抜けるとダムがある。何でもない写真ですが、じっと見ていると引き込まれそうな雰囲気があって、何か気になる・・・



(関連ダム:  七色ダム
2006.10.30 掲載





安部塁「神戸の羽衣」

ダム名:千苅ダム(兵庫県)
撮影者コメント:
千苅ダム(神戸水道)は、今年から洪水期にゲートを全開する運用となりました。このため、以前のゲート上部を越流するような形ではなく、14門の連続アーチ部を大変すっきりした形で放流されるようになりました。ダムの水流は、天女のレースの羽衣のようにとても美しく心が癒されます。ダムは、JR道場駅からも徒歩で行けます。ダムまでは、近畿自然遊歩道となっており、ハイキングコースです。マイナスイオンを浴びに出かけてはいかがでしょうか。



(関連ダム:  千苅ダム
2006.10.17 掲載





うどんof9「津風呂の夕焼け」

ダム名:津風呂ダム(奈良県)
撮影者コメント:
撮影に三日かかりました。

[コメント]
夕日と夕焼けと、またそれが水面に映ってきれいだ。3日かかったというが、始めの2日は夕焼けが赤くならなかったらしい。なので、3日通ったと。



(関連ダム:  津風呂ダム
2006.10.5 掲載





旅ライダーのノモ「ダムに架かる橋」

ダム名:豊平峡ダム(北海道)
撮影者コメント:
ダムといえば放流 放流といえば虹

[コメント]
豊平峡ダムの天端から下流の真下を見たところだろうか。放流のしぶきが飛んで虹が架かっている。副ダムもアーチなのがおもしろい。



(関連ダム:  豊平峡ダム
2006.9.25 掲載





夜雀「中空重力式ダムの内部空間」

ダム名:井川ダム(静岡県)
撮影者コメント:
高さ80m超の大空間に折り返し伸びる階段。そこに立ち込める霧は撮影を拒むかのようにみえて荘厳さを殊更にかきたててくれます。

[コメント]
井川ダムは、日本初の中空重力式コンクリ−トダム。内部に大きな空間がある。そこに入る機会はなかなか無いようで、貴重な写真。



(関連ダム:  井川ダム
2006.9.15 掲載





charmy「月山ダム放流中」

ダム名:月山ダム(山形県)

撮影者コメント:豪快な放流
 
 
 
 
 
 



(関連ダム:  月山ダム
2006.9.7 掲載





Nagano「織田裕二・・・ は居ません」

第3回財団法人日本ダム協会ホームページ写真コンテスト 入選

ダム名:奈良俣ダム(群馬県)
撮影者コメント:
今にも織田裕二が走って来そうです。



(関連ダム:  奈良俣ダム
2006.8.29 掲載





テツ「大変なことになってる!」

ダム名:岩知志ダム(北海道)
撮影者コメント:
先日の大雨で作業船が衝突したそうです。

[コメント]
報道によると、8月19日、ダムに係留していた土砂しゅんせつ用のクレーン船が、大雨でダム湖の水位が上昇したため転覆したとのこと。堤体に衝突している物体は、その船らしい。



(関連ダム:  岩知志ダム
2006.8.28 掲載





MISU「橋の名は、」

ダム名:畑薙第1ダム(静岡県)
撮影者コメント:
ダム建設時に、作業用の橋として発電所のきわに架け られ、ダム完成後撤去され、現在は、橋の基礎だけが川の真ん中に残っています。



(関連ダム:  畑薙第1ダム
2006.8.21 掲載





阿部 繁「色の祭り」

第3回財団法人日本ダム協会ホームページ写真コンテスト「ダム本体」部門優秀賞

ダム名:土師ダム(広島県)
撮影者コメント:
赤、黄、青と三原色が揃ったダムの写真です。まるでダムがお化粧をしたみたいで不思議な魅力を感じました。

[コメント]
色合いがずいぶんきれいだ。実物を見てみたい。



(関連ダム:  土師ダム
2006.8.7 掲載





灰エース「キャットウォーク」

ダム名:矢木沢ダム(群馬県)


[コメント]
人が写っているので、高さが分かる。
高所恐怖症には写真でも見ていられない。



(関連ダム:  矢木沢ダム
2006.7.24 掲載





艦長!「沖縄の金城ダム」

撮影者コメント:
5月に沖縄へ旅行してダムを廻ってきました。金城ダムでは、本州では見られないデザインの堤体に驚きました。

[コメント]
世界遺産の首里城近くのダム。堤体には琉球石灰岩が張り付けられている。



(関連ダム:  金城ダム
2006.7.11 掲載





ハルトマン「ただいま放流中」

ダム名:小渋ダム(長野県)
撮影者コメント:
現在放流中とのことで行ってきました。結構落差があり迫力満点でした。



(関連ダム:  小渋ダム
2006.6.30 掲載





吉本和幸「花満開 弥栄ダム」

ダム名:弥栄ダム(広島県)
撮影者コメント:
桜の一番良い時期で、展望台から身を乗り出して撮影しました。

[コメント]
バイクツーリングを兼ねて各地のダム写真を撮り集めているそうです。写真の下端に小さく見える黄色いバイクが愛車とのこと。



(関連ダム:  弥栄ダム
2006.6.19 掲載


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] 98 [99]