過去のトップ写真一覧


※トップ写真を募集しています。応募は 募集要領から。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] 82 [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98]
KIYOTAKA『晴天御礼!』

ダム名:真名川ダム(福井県)
撮影日:2010年7月24日

コメント:
真名川ダムの森湖イベントは晴天に恵まれ、終了までひっきりなしにお客様が訪れ、とても盛況でした。
ダム管理所の皆様、盛り上げ隊の皆様、お疲れ様でした。
来年もよろしくお願い致します。



(関連ダム:  真名川ダム
2010.7.27 掲載





ToNo『目覚めの九頭竜』

ダム名:九頭竜ダム(福井県)
撮影日:2008年5月3日

コメント:
早朝の九頭竜湖の風景です。



(関連ダム:  九頭竜ダム
2010.7.23 掲載





サキ『大渡ダムコンジットゲートより』

ダム名:大渡ダム(高知県)
撮影日:2010年7月15日

コメント:
大渡ダムの見学に行ったときに、コンジットゲートの中に入らせてもらいました。
ラジアルゲートの一部に乗っかって覗き込むと減勢工が見えました。
なかなか見れない風景で感激しました。



(関連ダム:  大渡ダム
2010.7.20 掲載





萃香『弾力的管理試験』

ダム名:下久保ダム(群馬県)
撮影日:2010年7月15日

コメント:
フラッシュ放流というものです。
ちょうど最大放流になったところですが、見た目も迫力ですが、音も大迫力でした。
2門で90t/sの放流量、こんな近くで見られるとは♪
下久保ダムの職員の皆様へ、この場を借りてお礼申し上げます。



(関連ダム:  下久保ダム
2010.7.20 掲載





KIYOTAKA『「F」の仕事』

ダム名:厚東川ダム(山口県)
撮影日:2010年7月14日

コメント:
新幹線ほか鉄道が停止するほどの豪雨。しかしこれ程流域ダムが大活躍したお陰で目立った被害も無く、もっと皆様にダムの効果を知って欲しいとは思います。



(関連ダム:  厚東川ダム
2010.7.16 掲載





隊員『洪水期到来』

ダム名:向道ダム(山口県)
撮影日:2010年7月4日

コメント:
最近ダムカードの新規発行が増えている山口県管理ダムの一つ、向道ダムにて。下流では轟音が響いていました。



(関連ダム:  向道ダム
2010.7.13 掲載





KIYOTAKA『怪しげな渦』

ダム名:天ヶ瀬ダム(京都府)
撮影日:2010年7月6日

コメント:
当日は毎秒600トンを超える放流、何とダム湖の水面に     渦が発生しており驚きました。



(関連ダム:  天ヶ瀬ダム
2010.7.13 掲載





ToNo『山岳ドライブ』

ダム名:水窪ダム(静岡県)
撮影日:2009年4月30日

コメント:
天端に欄干が無いため、自然に溶け込んで見えます。



(関連ダム:  水窪ダム
2010.7.9 掲載





高橋眞祐子『懐かしき思い出』

ダム名:相模ダム(神奈川県)
撮影日:昭和30年代

コメント:
私の母が若かりし頃撮影した写真です。
セピア色になってしまいましたが、投稿させていただきます。
発見した時はびっくりしました。



(関連ダム:  相模ダム
2010.7.6 掲載





かんな『点検放流』

ダム名:下久保ダム(群馬県)
撮影日:2010年6月27日

コメント:
初めて点検放流に行きました。
何度も訪れているダムですが、いつもと違う雄姿に感動しました。



(関連ダム:  下久保ダム
2010.7.6 掲載





萃香『4門放流』

ダム名:下久保ダム(群馬県)
撮影日:2010年6月26日

コメント:
2年ぶりの4門試験放流です。
お天気は、曇りのち一時雨模様でしたが、たくさんの方が見学に来られてました。



(関連ダム:  下久保ダム
2010.7.2 掲載





赤川知弘『霧の丸山蘇水湖』

ダム名:丸山ダム(岐阜県)
撮影日:2010年6月27日

コメント:
ダムの上からあふれそうです。



(関連ダム:  丸山ダム
2010.6.29 掲載





AGE101『夏に備えて』

ダム名:下久保ダム(群馬県)
撮影日:2010年6月27日

コメント:
 下久保ダム4門放流に行ってきました。昭和44年の管理開始以降、4門を開いたのはたったの2回しか行われて無いとのこと。
  貴重な体験ができました。



(関連ダム:  下久保ダム
2010.6.29 掲載





ToNo『三段越流』

ダム名:青土ダム(滋賀県)
撮影日:2010年4月25日

コメント:
下流から見ると三段式に見えます。



(関連ダム:  青土ダム
2010.6.25 掲載





夜雀『蒼の湖』

ダム名:大白川ダム(岐阜県)
撮影日:2010年6月12日

コメント:
初めて見る大白川ダムのダム湖は想像以上の美しさで感動しました。
しかしこの日の天候では100%の魅力を出しきれていないそうです。
最高のコンディションで見られる日に再訪を誓いました。



(関連ダム:  大白川ダム
2010.6.22 掲載





サキ『石手川ダムモノクロ』

ダム名:石手川ダム(愛媛県)
撮影日:2010年6月13日

コメント:
いつも見に行くダムですが、モノクロにしたら迫力ました気がします。
松山市は夏は毎年断水騒ぎですが、四国は梅雨入りして今はお水もたくさんデス。



(関連ダム:  石手川ダム
2010.6.18 掲載





ToNo『野洲川ダム越流』

ダム名:野洲川ダム(滋賀県)
撮影日:2010年4月25日

コメント:
新しくなった野洲川ダムの越流です。



(関連ダム:  野洲川ダム
2010.6.16 掲載





だい『再々訪問』

ダム名:小里川ダム(岐阜県)
撮影日:2010年6月6日

コメント:
3度目の訪問でやっと晴天に恵まれました。
やはりこのダムのデザインは凄い!



(関連ダム:  小里川ダム
2010.6.15 掲載





萃香『下流より』

ダム名:水殿ダム(長野県)
撮影日:2010年6月6日

コメント:
安曇3ダムの真ん中、水殿ダムです。
手前の水面はさらに下流の稲核ダム貯水池です。



(関連ダム:  水殿ダム
2010.6.11 掲載





けんさん『初夏の大きなシャワー』

ダム名:温井ダム(広島県)
撮影日:2010年5月31日

コメント:
毎年恒例の温井ダムの中位標高放流設備からの放流。
ダム直下に行くと、水しぶきが飛んできて涼しく感じます。
この放流は、洪水期(6月11日から)に入る前に温井ダムの水位を9m下げて洪水調整容量を確保するために、通常の放流設備からの放流を行うと同時に、中位標高放流設備の2連ホロージェットバルブから概ね10分放流します。
今年は6月10日までの平日・午後2時頃に行っています。



(関連ダム:  温井ダム
2010.6.3 掲載


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] 82 [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98]