過去のトップ写真一覧


※トップ写真を募集しています。応募は 募集要領から。

[1] 2 [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99]
酒井 誠 『清涼』

ダム名:天ヶ瀬ダム(京都府)
撮影日:2019年6月3日

コメント:
天ヶ瀬ダムは大変美しく、これまでも多くの素晴らしい写真を拝見しました。今回は夜間、森林公園からの景色を撮影しました。放流時のライトアップと天端の青いライトが暗闇に浮かび、幻想的な光景でした。



(関連ダム:  天ヶ瀬ダム
2019.6.20 掲載





佳 『美しい水紋』

ダム名:漢那ダム(沖縄県)
撮影日:2019年6月16日

コメント:
沖縄の高速道路を走っていると見える漢那ダム。美しい水紋をチラ見して北部のダム巡り。翌日も越流していることを願いつつ駆けつけたところ素晴らしい水紋を見ることができました。



(関連ダム:  漢那ダム
2019.6.17 掲載





JO 『ライトアップ終了後に』

ダム名:月山ダム(山形県)
撮影日:2019年5月5日

コメント:
ライトアップ終了後の月山ダムも魅力たっぷりです!



(関連ダム:  月山ダム
2019.6.14 掲載





あわんぶく 『隘路の先で』

ダム名:高山ダム(京都府)
撮影日:2019年5月14日

コメント:
高山ダムの、下流側の正面を見られました。ホロージェットバルブからの放流で、静かに水が流れていました。手前の、古そうな桝は、何なんでしょうか?何はともあれ、良い景色でした。



(関連ダム:  高山ダム
2019.6.12 掲載





田中創 『初夏の秋扇湖』

ダム名:鎧畑ダム(秋田県)
撮影日:2019年5月16日

コメント:
ここは、風景写真の有名な撮影ポイントになっていると、撮影に来られていた写真クラブの方が教えてくれました。



(関連ダム:  鎧畑ダム
2019.6.10 掲載





あわんぶく 『新緑の向こうに』

ダム名:室生ダム(奈良県)
撮影日:2019年5月14日

コメント:
天端から下る道中で、新緑の木々の間から、赤いゲートが見えました。小雨降る柔らかい光の中で、落ち着いた感じの堤体、そして赤が映えるゲート。新緑と相まって、素敵な光景でした。



(関連ダム:  室生ダム
2019.6.6 掲載





四国三郎 『ハル』

ダム名:胆沢ダム(岩手県)
撮影日:2019年5月13日

コメント:
胆沢町からはるか西に望む横岳の残雪が「ハル」の字の雪形を浮かべて、本格的な春到来を告げます。



(関連ダム:  胆沢ダム
2019.6.3 掲載





ダム岡 『さすが月山!』

ダム名:月山ダム(山形県)
撮影日:2019年5月3日

コメント:
GWに期間限定特別コースでの内部見学で大迫力の放流を間近で見ることができ大満足でした。



(関連ダム:  月山ダム
2019.5.29 掲載





子持ち・アッカーマン 『中空式の雄』

ダム名:畑薙第一ダム(静岡県)
撮影日:2019年4月28日

コメント:
中空式コンクリートダムで世界最大級といわれるダム。聞きしに勝る迫力の堤体は圧巻でした。



(関連ダム:  畑薙第一ダム
2019.5.27 掲載





白石和裕 『ダムと噴水』

ダム名:耶馬溪ダム(大分県)
撮影日:2019年5月4日

コメント:
ダムの素晴らしさを知り合いから教えていただき、しかも到着した瞬間に噴水



(関連ダム:  耶馬溪ダム
2019.5.24 掲載





iiysk 『日の出ダム』

ダム名:花貫ダム(茨城県)
撮影日:2019年3月12日

コメント:
太平洋を望む花貫ダム。ぜひ天端越しの日の出が見たいと思い撮ってきました。



(関連ダム:  花貫ダム
2019.5.20 掲載





美作ダム倶楽部 『ツーショット』

ダム名:苫田ダム(岡山県)
撮影日:2019年4月21日

コメント:
ダム湖側から苫田ダムと苫田鞍部ダムが一望できます。訪問された時には是非どうぞ。



(関連ダム:  苫田ダム
2019.5.17 掲載





田中創 『桜満開の三高ダム』

ダム名:三高ダム(広島県)
撮影日:2019年4月8日

コメント:
堤体近くの道は昨年の豪雨により崩れたままでしたが、普段通行できない道が、別途開放されており堤体まで行くことができました。天端からは遠く広島湾が望めます。



(関連ダム:  三高ダム
2019.5.16 掲載





Rico 『春待ち』

ダム名:相俣ダム(群馬県)
撮影日:2019年4月7日

コメント:
狭い天端からダム湖を眺めていたら視界の先には真っ白に雪を被った山並みが…。ダムの周りもゆっくり…ゆっくり…と春の準備を始めているように感じました。



(関連ダム:  相俣ダム
2019.5.13 掲載





四国三郎 『Spring green』

ダム名:玉淀ダム(埼玉県)
撮影日:2019年4月11日

コメント:
午後の気怠い光にダム湖が萌えていました



(関連ダム:  玉淀ダム
2019.5.7 掲載





田中創 『花見開放中』

ダム名:本庄ダム(広島県)
撮影日:2019年4月9日

コメント:
ちょうど桜が満開の時に出会えました。ダム湖のほとりにはたくさんの木があるのですが、堤体の近くには少なかったのがちょっぴり残念です。



(関連ダム:  本庄ダム
2019.4.26 掲載





moto 『夕刻の布引五本松ダム』

ダム名:布引五本松ダム(兵庫県)
撮影日:2019年3月27日

コメント:
日暮れ時の訪問となり、下山しようと思っていたら思い掛けずライトアップされていました。帰りに見える神戸の夜景も絶品です。



(関連ダム:  布引五本松ダム
2019.4.23 掲載





四国三郎 『凍える狭間(さま)』

ダム名:川治ダム(栃木県)
撮影日:2019年1月22日

コメント:
絞られた鬼怒川の流れ、陽の左岸と陰の右岸が対峙している。陰の狭間は隠し狭間であろう。



(関連ダム:  川治ダム
2019.4.17 掲載





け〜 『春の点検』

ダム名:天ヶ瀬ダム(京都府)
撮影日:2019年3月22日

コメント:
年間4回実施されるクレストゲートの点検ですが、今回は水位が高かったため、貴重な非常用洪水吐きからの放流を見ることができました。



(関連ダム:  天ヶ瀬ダム
2019.4.12 掲載





あわんぶく 『対岸から』

ダム名:沼本ダム(神奈川県)
撮影日:2019年3月12日

コメント:
津久井湖の水位が低く、対岸から遠景で望められました。もうちょっと近くまで・・・ ボートに乗れば、行けそうです。



(関連ダム:  沼本ダム
2019.4.9 掲載


[1] 2 [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99]