過去のトップ写真一覧


※トップ写真を募集しています。応募は 募集要領から。

[1] 2 [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102]
あるまじろ 『けぶる徳山ダム』

ダム名:徳山ダム(岐阜県)
撮影日:2020年7月11日

コメント:
雨の中、防災操作での放流を見てきました。



(関連ダム:  徳山ダム
2020.8.12 掲載





裕太 『バットレス!』

ダム名:丸沼ダム(群馬県)
撮影日:2020年6月26日

コメント:
丸沼ダムへ行く時はしっかりした靴でね!



(関連ダム:  丸沼ダム
2020.8.4 掲載





moto 『展望台より永楽ダム』

ダム名:永楽ダム(大阪府)
撮影日:2020年6月26日

コメント:
霞んではいましたが、気持ちの良い景色でした。展望台への道中もよく整備されており、気軽にハイキングが楽しめます。



(関連ダム:  永楽ダム
2020.7.22 掲載





myREDTOP 『お花畑のダム』

ダム名:根石ダム(岩手県)
撮影日:2020年6月28日

コメント:
安代りんどうの故郷でもある岩手県田山地区、路地裏もあぜ道もそしてダム堤体もマーガレットが咲き乱れていました。



(関連ダム:  根石ダム
2020.7.16 掲載





さゆり丼 『ホワイトロードのその先に』

ダム名:鳩谷ダム(岐阜県)
撮影日:2019年7月28日

コメント:
このアングルの場所をずっと探していましたがホワイトロードを降りた所だったんですね。



(関連ダム:  鳩谷ダム
2020.7.7 掲載





あるまじろ 『ドルビーアトモス・ダム汁付き』

ダム名:大井ダム(岐阜県)
撮影日:2020年6月15日

コメント:
初訪問で全門放流にお目にかかれたのは幸運でした。



(関連ダム:  大井ダム
2020.7.1 掲載





myREDTOP 『五月晴れの鳥海山とダム』

ダム名:黒森川第1ダム(秋田県)
撮影日:2020年5月30日

コメント:
雲ひとつ無い快晴の下、残雪の鳥海山がとても美しく、麓のダムに華を添えているようでした。



(関連ダム:  黒森川第1ダム
2020.6.18 掲載





moto 『佐古ダムの曲線美』

ダム名:佐古ダム(愛媛県)
撮影日:2020年2月26日

コメント:
美しい曲線を描きながら川下に向かって窄まっていく導流壁が印象的なダムでした。



(関連ダム:  佐古ダム
2020.6.4 掲載





四国三郎 『花を呑み ダム穴白く さわぎ立つ』

ダム名:有間ダム(埼玉県)
撮影日:2020年4月14日

コメント:
ダム穴とは言わないようですが、昨日の雨が溢れ白く泡立ち、山が笑っていました。



(関連ダム:  有間ダム
2020.5.18 掲載





朝倉市3ダム愛好家 『蓮華草と寺内ダム』

ダム名:寺内ダム(福岡県)
撮影日:2020年4月10日

コメント:桜の寺内ダムは、よく見かけますので今回は、蓮華草と寺内ダムを秋には、稲穂と寺内ダムも楽しめます。



(関連ダム:  寺内ダム
2020.4.27 掲載





あわんぶく 『光が差して』

ダム名:世木ダム(京都府)
撮影日:2020年1月13日

コメント:
当日は静かに越流していましたが、結構な曇り空でした。それでも世木ダムの下流側まで来たときに、雲間から光が差して、堤体を美しく照らしてくれました。



(関連ダム:  世木ダム
2020.4.14 掲載





子持ち・アッカーマン 『天端は桜並木』

ダム名:鎌北湖(埼玉県)
撮影日:2020年4月3日

コメント:
農業用水のアースダムです。天端には桜並木になっており、ダムであることを忘れてしまいそうな美しさ。また、本年は耐震補強工事の為、ダム湖は空っぽでした。



(関連ダム:  鎌北湖
2020.4.10 掲載





moto 『谷に佇む多治川ダム』

ダム名:多治川ダム(香川県)
撮影日:2020年3月16日

コメント:
静謐な雰囲気の中、越流中の多治川ダムが一際存在感を放っていました。



(関連ダム:  多治川ダム
2020.3.30 掲載





子持ち・アッカーマン 『廃ダム』

ダム名:箱島ダム(群馬県)
撮影日:2020年2月8日

コメント:
日本百名水に指定されている「箱島湧水」を利用した発電所が稼働していましたが、廃止とともに役目を終えたダムです。現在は、新しい発電所の建設に伴い、調整池の底だった場所に取水口を設け、再び湧水を利用した水力発電に一役買っているそうです。




2020.3.27 掲載





あるまじろ 『念願の第33番堰堤札所』

ダム名:大森川ダム(高知県)
撮影日:2020年2月24日

コメント:年齢的に、先延ばしにはできないと思い、アタックしてきました。悪路ではありましたが、着いた時の感動はひとしおです。



(関連ダム:  大森川ダム
2020.3.23 掲載





山田英明 『頑張れ!日本』

ダム名:浅瀬石川ダム(青森県)
撮影日:2020年2月9日

コメント:
前日からの雪でダムが真っ白になり虹色のライトアップと幻想的でした。



(関連ダム:  浅瀬石川ダム
2020.3.16 掲載





焼肉 『雪中の放流』

ダム名:鳩谷ダム(岐阜県)
撮影日:2020年2月19日

コメント:
雪ダムを求めて二週連続で庄川水系に。2回目の訪問では見事な雪晴れの中放流を見ることが出来ました。もうすぐ春の足音がしそうです。



(関連ダム:  鳩谷ダム
2020.3.10 掲載





かみさと 『ライトアップとクレスト放流』

ダム名:草木ダム(群馬県)
撮影日:2020年1月25日

コメント:
発電所の点検に伴う代替放流として、クレストゲートからの放流が昼夜行われました。草木ダムのクレスト放流やライトアップは過去に何度かあったのですが、その2つが組み合わさった写真は初めて撮りました(実施自体が初めてかもしれません)。



(関連ダム:  草木ダム
2020.3.3 掲載





myREDTOP 『朝日を背にした坂本ダム』

ダム名:坂本ダム(奈良県)
撮影日:2020年2月9日

コメント:
法面崩落、冬季閉鎖で酷道425は通行止。北からの唯一のアクセス道はサンギリトンネルを越え、落石と積雪の狭隘路を一時間のドライブで到着。クレストからの自然越流が寒さをより一層引き立たせていました。



(関連ダム:  坂本ダム
2020.2.27 掲載





裕太 『冬の工事 川俣ダム』

ダム名:川俣ダム(栃木県)
撮影日:2020年2月2日

コメント:
2/2に冬の川俣ダム見学会にてキャットウォークから撮影した写真です



(関連ダム:  川俣ダム
2020.2.25 掲載


[1] 2 [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102]