過去のトップ写真一覧


※トップ写真を募集しています。応募は 募集要領から。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] 36 [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99]
midorinoyomogi 『冬の合間に』

ダム名:石田川ダム(滋賀県)
撮影日:2016年1月31日

コメント:
天気が良かったのでドライブがてら石田川ダムに行ってきました。とんがり屋根のゲート機械室が有名ですが洪水吐が正面で観られるのもこのダムの醍醐味です。当日風がなく暖かかかったので、時間をかけてダムを見学することができました。



(関連ダム:  石田川ダム
2016.2.3 掲載





田中創 『早速、行ってきました』

ダム名:長柄ダム(千葉県)
撮影日:2016年1月22日

コメント:
新たに、ダムカードの配布が始まった千葉県の長柄ダムと東金ダムに早速、行ってきました。



(関連ダム:  長柄ダム
2016.1.29 掲載





じむにん 『北緯35度19秒の冬』

ダム名:日野川ダム(滋賀県)
撮影日:2016年1月26日

コメント:
有効貯水容量約104万トンのこぢんまりしたダム堤体近くの小島の対岸に辨財天が祀られています。
しんと冷えた空気の中、FNに霊験あらたかでありますようお祈りしました。



(関連ダム:  日野川ダム
2016.1.27 掲載





kazu_ma 『管理所に映る月山ダム』

ダム名:月山ダム(山形県)
撮影日:2016年1月17日

コメント:
月山ダムの管理所は一部鏡のようになっており、月山ダムが映るポイントがあります。
特に冬は雪と堤体のコントラストが強いのではっきりと見ることができます。



(関連ダム:  月山ダム
2016.1.20 掲載





178TS 『雪景色&越流』

ダム名:月山ダム(山形県)
撮影日:2015年12月29日

コメント:
この時期に越流するほど水位があることは珍しいです。



(関連ダム:  月山ダム
2016.1.18 掲載





DamWalker 『無彩色』

ダム名:湯田ダム(岩手県)
撮影日:2016年1月10日

コメント:
冬の湯田ダムは、ゲートの機械室以外はほぼ白黒の世界となっていました。
個人的には、重力式アーチが雪をかぶった姿は、各種のダムの中でもっとも美しいと感じています。



(関連ダム:  湯田ダム
2016.1.13 掲載





C2G 『一富士・二鷹・三ダム』

ダム名:大倉川農地防災ダム(静岡県)
撮影日:2016年1月10日

コメント:
まあ鷹ではなくトンビですが…。
ダムカード配布し始めたことを今更知った大倉川ダムに行ってきました。
幸い晴れ渡って富士山もキレイに見えました。



(関連ダム:  大倉川農地防災ダム
2016.1.12 掲載





かみさと 『浚渫工事中の中木ダム』

ダム名:中木ダム(群馬県)
撮影日:2015年12月20日

コメント:
中木ダムが浚渫工事中と聞いて見てきました。日曜日だったため工事は行われていませんでしたが、いつもより低い水位で上流側からゲート全体を見ることができました。



(関連ダム:  中木ダム
2016.1.5 掲載





かみさと 『晩秋の塩川ダム見学会』

ダム名:塩川ダム(山梨県)
撮影日:2015年12月13日

コメント:
3年に1度の放流鉄管の点検に合わせ、12/13に塩川ダム見学会が行われました。放流鉄管から流れない分、ダム本体からの越流を見ることができました。



(関連ダム:  塩川ダム
2015.12.25 掲載





安部塁 『選択取水設備新設中』

ダム名:二瀬ダム(埼玉県)
撮影日:2015年12月18日

コメント:
昭和36年に竣工した二瀬ダムに新たな装備が付け加えられます。秩父湖の台船上ではクレーンが活躍中でした。



(関連ダム:  二瀬ダム
2015.12.22 掲載





炭素 『どこに繋がっているのだろう』

ダム名:鹿野川ダム(愛媛県)
撮影日:2015年12月12日

コメント:
鹿野川ダムの洪水吐トンネル、作業員の方の安全のために照明が設置されているのですが、その光景が幻想的で、この先別な世界に繋がっているような雰囲気でした。



(関連ダム:  鹿野川ダム
2015.12.21 掲載





佳 『沖縄のダムも魅力たっぷり』

ダム名:長浜ダム(沖縄県)
撮影日:2015年11月9日

コメント:
沖縄の小ぶりなロックフィルダム 長浜ダムです。
堤体のわりに大きな洪水吐きがとても印象的でした。



(関連ダム:  長浜ダム
2015.12.15 掲載





炭素 『祝!貫通』

ダム名:鹿野川ダム(愛媛県)
撮影日:2015年12月12日

コメント:
工事中の鹿野川ダム、洪水吐トンネルの貫通の瞬間を見学してきました。
重機で岩盤を砕く音が迫力があり、貫通の瞬間は感動しました!



(関連ダム:  鹿野川ダム
2015.12.14 掲載





じむにん 『眺望良好』

ダム名:梶毛ダム(広島県)
撮影日:2015年12月5日

コメント:
広島市安佐南区・佐伯区の大規模住宅地の一角に在るといった感じです。
曇り空ではありましたが、すぐ横の公園からは子ども達の
元気な声が届いていました。



(関連ダム:  梶毛ダム
2015.12.11 掲載





夜鷹 『虎岩展望台から』

ダム名:七ヶ宿ダム(宮城県)
撮影日:2015年11月21日

コメント:
七ヶ宿ダムの天端から下流を見ると虎岩展望台の四阿があるのを見ることができます。
つまり、四阿からダムが見えるということです。



(関連ダム:  七ヶ宿ダム
2015.12.1 掲載





kazu_ma 『弧』

ダム名:月山ダム(山形県)
撮影日:2015年11月14日

コメント:
月山ダム体験学習会にて。月山ダムの半円のデザインは有名ですが、弧の部分をこんなに間近で見られるとは思いませんでした。この曲線が素敵です。凹凸部分に触ることもできました。



(関連ダム:  月山ダム
2015.11.30 掲載





IronJohnny 『ダムじゃないの???』

ダム名:鵜の池堰堤(鳥取県)
撮影日:2015年11月23日

コメント:
中国電力・黒坂発電所の水源、鵜の池に行ってきました。
小ぶりながらも堂々とした重力式コンクリートの堤体で、堤高も15mあるように感じましたが、何かを満たしていないのでしょう、ダム便覧にデータがないんですね・・・
凝ったデザイン、年季の入ったその趣にとても魅力を感じました(^^)




2015.11.27 掲載





甲賀忍者 『小春日和の尾曾谷ダム』

ダム名:尾曾谷ダム(和歌山県)
撮影日:2015年11月16日

コメント:
水圧鉄管と晩秋の草木が不思議なコントラストを魅せる、癒しのダム。愛車を並べると、まるでカー雑誌の写真みたいです。



(関連ダム:  尾曾谷ダム
2015.11.25 掲載





夜鷹 『北山登山道から』

ダム名:釜房ダム(宮城県)
撮影日:2015年11月22日

コメント:
釜房ダムの天端から下流を見ると北山に向かう登山道の途中に、大倉山反射板が設置されているのを見ることができます。
つまり、反射板からダムが見えるということです。



(関連ダム:  釜房ダム
2015.11.25 掲載





田中創 『堤体竣工』

ダム名:金出地ダム(兵庫県)
撮影日:2015年10月29日

コメント:
10月に訪れた時は、堤体が完成し堤体周りの道路等の整備中でした。
11月には試験湛水の予定のようです。



(関連ダム:  金出地ダム
2015.11.24 掲載


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] 36 [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99]