過去のトップ写真一覧


※トップ写真を募集しています。応募は 募集要領から。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] 48 [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98]
IronJohnny 『(ほぼ)シンメトリー』

ダム名:俣野川ダム(鳥取県)
撮影日:2014年11月

コメント:
鳥取県の俣野川ダムの下流側から、なるべく上下左右対称となるように撮りました。
(実際には上下で非対称・・・orz)



(関連ダム:  俣野川ダム
2015.3.10 掲載





隊員さん 『マルティプルアーチ』

ダム名:豊稔池ダム(香川県)
撮影日:2015年2月14日

コメント:
要塞の中から見上げた空は真っ青でした。



(関連ダム:  豊稔池ダム
2015.3.6 掲載





junchan 『春はまだ先かな』

ダム名:田代池(三重県)
撮影日:2015年2月23日

コメント:2月下旬の冷え込みが緩んだ日でしたが、伊賀の山中は結構寒かったです。
偶々、関係者がおられたので上流の大平池に行けないか尋ねてみましたが丁重に断られました。大阪市立伊賀青少年野外活動センターが2014年3月末で閉鎖され、ここから先は立入出来ない様です。



(関連ダム:  田代池
2015.3.4 掲載





midorinoyomogi 『嫁さんと』

ダム名:野洲川ダム(滋賀県)
撮影日:2015年3月1日

コメント:強めの雨が降っていたので、嫁さんと一緒にダム見学に行きました。思ったより多めの越流で二人ともテンションが上がり、足元が濡れていたのも気になりませんでした。



(関連ダム:  野洲川ダム
2015.3.2 掲載





Jenny 『雪の奈良俣ダム』

ダム名:奈良俣ダム(群馬県)
撮影日:2015年2月21日

コメント:
冬季閉鎖でこれより先には行けませんでしたが、下から見た雪の奈良俣ダムです。



(関連ダム:  奈良俣ダム
2015.2.26 掲載





ひこーき 『ひっそりと』

ダム名:八ッ場ダム(群馬県)
撮影日:2015年1月22日

コメント:
ようやく発破して、天端以上の掘削開始です。



(関連ダム:  八ッ場ダム
2015.2.25 掲載





安部塁 『つらら』

ダム名:奈良俣ダム(群馬県)
撮影日:2015年2月17日

コメント:
巨大な堤体積を誇る奈良俣ダムの管理所の巨大な「つらら」です。見学会参加時に撮影したもので、冬期は、この場所まで一般人の立入はできません。



(関連ダム:  奈良俣ダム
2015.2.24 掲載





田中創 『大門ダムの八ヶ岳』

ダム名:大門ダム(山梨県)
撮影日:2015年2月3日

コメント:
こんな近くに八ヶ岳が見えるなんて、前回訪問時には気づきませんでした。



(関連ダム:  大門ダム
2015.2.23 掲載





junchan 『ベターポイント』

ダム名:滝畑ダム(大阪府)
撮影日:2015年2月15日

コメント:堤体を下流側から収めようとベストポイントを探して歩き周り、ここだ!と思って撮影しましたが、帰宅後にダムへの道中の車載動画を確認したところ、市道天野滝畑線にある滝畑第一隧道の東側から撮影すると堤体を俯瞰気味に収められ、ベストポイントの様です。



(関連ダム:  滝畑ダム
2015.2.20 掲載





桐生一馬 『凍てつく寒さ』

ダム名:湯田ダム(岩手県)
撮影日:2015年2月15日

コメント:
管理所からスノージェットの中を歩いて隙間から撮影しました前日は吹雪いてたらしいですが当日の朝は快晴でした。



(関連ダム:  湯田ダム
2015.2.20 掲載





藤木武士 『山体崩落により道を失った第2袋倉』

ダム名:第2袋倉ダム(千葉県)
撮影日:2015年2月12日

コメント:
訪問難易度が高いダムとして有名な第2袋倉ダムですが、山体崩落によりダムへと向かう崖道に作られた足場や手すりが沢へと落ち、さらには流れた土砂や木々によって道が塞がれていますので、しばらくは訪問を避けて下さい。



(関連ダム:  第2袋倉ダム
2015.2.19 掲載





かみさと 『冬の矢木沢ダム』

ダム名:矢木沢ダム(群馬県)
撮影日:2015年2月17日

コメント:矢木沢ダム・奈良俣ダムの冬季見学会に参加してきました。写真は矢木沢ダムの洪水吐きゲート付近ですが、雪が天端の欄干より高く積もっていて、その上から見る景色は夏季とは別世界でした。



(関連ダム:  矢木沢ダム
2015.2.18 掲載





kuwa 『大人の社会科見学』

ダム名:津軽ダム(青森県)
撮影日:2015年2月14日

コメント:
2/14に津軽ダムで大人の社会科見学がありました。
工事中の津軽ダム管理事務所1Fの資料館内にて全国の公式ダムカード365枚(2014/10現在)の展示がスタートしました。
自分を含めダムカードコレクター四名がカードを寄贈しました。
管理事務所内が立入禁止の為、当面は工事事務所主催の見学会のみの公開ですが。

(全景は、こちらにあります。)



(関連ダム:  津軽ダム
2015.2.18 掲載





たっくん 『春を待つ』

ダム名:水ヶ瀞ダム(山形県)
撮影日:2015年2月7日

コメント:
雪国の冬はこれからが本番なのです。



(関連ダム:  水ヶ瀞ダム
2015.2.17 掲載





はんちゃん 『要塞』

ダム名:大川ダム(鹿児島県)
撮影日:2015年2月1日

コメント:
要塞のようで重厚感あふれる吐でかっこいいという言葉しか思い浮かばないくらい素敵なダムでした。



(関連ダム:  大川ダム
2015.2.16 掲載





junchan 『凍て付く堤体』

ダム名:羽布ダム(愛知県)
撮影日:2015年2月3日

コメント:振替休日を利用してのダム巡りは予想していたよりスケジュールを順調にこなせたので、帰路に少し回り道をして羽布ダムに寄ってみました。クレストゲートからの漏水が導流部で凍て付いていたのが印象的でした。



(関連ダム:  羽布ダム
2015.2.10 掲載





はんちゃん 『珍しいダム看板がアリヨット(あります)』

ダム名:須野ダム(鹿児島県)
撮影日:2015年2月1日

コメント:
ここまで現地の色が強い看板は初めて見ました。ダム以上に見入ってしまいました。



(関連ダム:  須野ダム
2015.2.6 掲載





メルセデス 『アスファルト』

ダム名:万場調整池(愛知県)
撮影日:2015年1月17日

コメント:砂地の上に造られた万場調整池は、アスファルトと合成ゴムで覆われています。
周りには遮蔽物がないので、風が強くて見物するのが寒かったです。
堤体上でマラソンとかサイクリングが出来そうですが、立ち入り禁止なのが残念です。



(関連ダム:  万場調整池
2015.2.5 掲載





田中創 『太平洋を望む』

ダム名:小中池(千葉県)
撮影日:2015年1月29日

コメント:快晴で空気が澄んでいたので、もしかすると太平洋が見られるかなと、昼過ぎに出かけました。
着いたころに薄曇りになってしまいましたが、12〜3km先の九十九里浜の向こうに見ることができました。



(関連ダム:  小中池
2015.2.4 掲載





junchan 『伊勢神宮への路』

ダム名:神路ダム(三重県)
撮影日:2015年1月25日

コメント:神路ダムは堤体と貯水池に伊勢道路が沿っており、この道路は伊勢神宮まで通じているので正に神(宮に至る)路にあります。アースダムとしては堤高が割と高く、余水吐も立派なので見応えがあると思います。



(関連ダム:  神路ダム
2015.2.2 掲載


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] 48 [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98]