過去のトップ写真一覧


※トップ写真を募集しています。応募は 募集要領から。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] 54 [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102]
tani 『秋っぽくなって来ましたね』

ダム名:滝畑ダム(大阪府)
撮影日:2014年11月23日

コメント:
大阪のダムを少し回って来ました。紅葉を見に沢山の人が来てましたが少しでもダムに興味を持ってもらえるといいな。



(関連ダム:  滝畑ダム
2014.12.8 掲載





midorinoyomogi 『Bバルブ放流中』

ダム名:旭ダム(奈良県)
撮影日:2014年12月2日

コメント:ダムカードを持って来ていただいた方によると、Aバルブが点検中のため、Bバルブからの放流中とのことです。
奥里ダムの帰りに寄ったのですが、珍しいものが見れたと思います。



(関連ダム:  旭ダム
2014.12.4 掲載





HAL 『パシフィックコンサルタンツ長沼ダム』

ダム名:長沼ダム(宮城県)
撮影日:2014年11月16日

コメント:先日、宮城県が募集していた長沼ダムのネーミングライツスポンサーが決定し、国内3例目かつ、タイトルの通りとても長いダムの愛称が誕生しました。
略称は「パシコン長沼ダム」とするそうです。
現在、非公式ダムカードを発行していますが、ダム名称を変更したカードを発行するかは、スポンサーと調整中のようです。
個人的にはとても長い愛称でのダムカード改版をしてほしいと思ってます。



(関連ダム:  長沼ダム
2014.12.3 掲載





NOW2000 『スッキリ綺麗になってました』

ダム名:有間ダム(埼玉県)
撮影日:2014年11月30日

コメント:
有間ダムはリップラップに草が沢山生えていて、訪れる度に気になって居たのですが、綺麗に刈り込まれていました。



(関連ダム:  有間ダム
2014.12.2 掲載





ばっきぃ 『きたぞ きたぞ!』

ダム名:亀山ダム(千葉県)
撮影日:2014年11月23日

コメント:
毎年2回行われる亀山ダムの観光放流の模様です。マニアックかも知れませんが個人的には副ダム越流の瞬間が堪りません。



(関連ダム:  亀山ダム
2014.11.28 掲載





tani 『引張りラジアル放流中』

ダム名:苫田ダム(岡山県)
撮影日:2014年11月15日

コメント:湯原ダムのバックヤードツアーに参加すべく岡山県に向かったのですが折角だからと寄ってみた苫田ダムで運良くゲート解放中!噂の見学室から見る放流は大迫力でした。



(関連ダム:  苫田ダム
2014.11.28 掲載





艦長! 『水力発電工事中』

ダム名:羽布ダム(愛知県)
撮影日:2014年11月16日

コメント:
羽布ダムで小水力発電施設設置の工事が始まっています。
仮設橋が副ダム上に設置されましたが、あそこで放流を見たいものです。



(関連ダム:  羽布ダム
2014.11.26 掲載





はつかり11号 『高遠ダムの秋』

ダム名:高遠ダム(長野県)
撮影日:2014年11月6日

コメント:この日は長野県で新規にダムカードの配布が始まったダムを中心に訪問しました。
昨年は時間の関係でスルーした高遠ダムも無事に訪れる事ができました。
どこへ行っても紅葉が綺麗なのが印象的なダム巡りでした。



(関連ダム:  高遠ダム
2014.11.25 掲載





かみさと 『只今53メートル!』

ダム名:奥胎内ダム(新潟県)
撮影日:2014年11月1日

コメント:
自治体主催の見学会に参加してきました。この日の堤体の高さは53メートルとのことでした。あいにくの天気でしたが、紅葉は見事でした。



(関連ダム:  奥胎内ダム
2014.11.21 掲載





自称風景写真家 『クラシカルなゲート支柱群』

ダム名:清水沢ダム(北海道)
撮影日:2014年3月9日

コメント:1940年竣工の古いダム。元々は北海道炭礦汽船が北炭夕張炭鉱に電力供給する為に造られたダム。
炭鉱閉山に伴い、北海道企業局に譲渡され今も電力供給を続ける趣を感じるダム。
8門あるクレスト部のローラーゲートを支えるゲート支柱、左岸側の2門だけ再塗装されてます。



(関連ダム:  清水沢ダム
2014.11.21 掲載





メルセデス 『ダムを眺めるネコ』

ダム名:小渕防災ダム(岐阜県)
撮影日:2014年10月10日

コメント:小渕防災ダムは、日本最古のロックフィルダムです。
ネコもダムの魅力に取りつかれたのかなあ。
人懐っこいネコでした。
他にも2匹程いました。
動物とダムを同じフレームに入れて撮影するのは初めてでした。



(関連ダム:  小渕防災ダム
2014.11.20 掲載





tani 『ようやく』

ダム名:菅沢ダム(鳥取県)
撮影日:2014年11月3日

コメント:
新しい取水設備工事の為の足場が組んであって長らく立入禁止になってた菅沢ダムの天端がようやく解放されました。天気も良く色づき始めた山の景色がとても綺麗でした。(ダムカードも新しくなりました)



(関連ダム:  菅沢ダム
2014.11.19 掲載





はんちゃん 『別世界』

ダム名:世木ダム(京都府)
撮影日:2014年10月11日

コメント:
夕方に行ったら日があまり当たらず暗い印象を受けましたが、天端からダム湖をのぞくと空がうつりこみ、まるで別世界のようでした。



(関連ダム:  世木ダム
2014.11.18 掲載





だむらぶ 『100年に一度のクレスト越流』

ダム名:夕張シューパロダム(北海道)
撮影日:2014年11月14日

コメント:3/4に開始された試験湛水は、11/13(8:05)に満水(EL301.5m)となり越流開始しました。越流は次第に勢いを増し、11/14(11:00)には写真のように。11/15(9:00)から導水管から放水し水位を下げ始めるそうです。



(関連ダム:  夕張シューパロダム
2014.11.17 掲載





カルピース 『弾丸ツアーin北海道』

ダム名:夕張シューパロダム(北海道)
撮影日:2014年11月15日

コメント:
間に合った。関東から朝一番で向かって越流は諦めて居たのに越流、放流、夕張汁も浴びて来ました。



(関連ダム:  夕張シューパロダム
2014.11.17 掲載





かきあげDON 『寒波到来〜越流』

ダム名:夕張シューパロダム(北海道)
撮影日:2014年11月13日

コメント:現在、試験湛水中である夕張シューパロダムですが、11月13日午前8時過ぎにサーチャージ水位に到達し越流が始まりました。
これに伴い、数日間下流公園や天端が一般開放されるということで午後から見物に。
この日は真冬並みの寒波の影響でかなり風が強く、ダム下流から吹き上げる風がクレストを通過する際に水を巻き上げ、水煙が立って天端が水浸しになっていました。



(関連ダム:  夕張シューパロダム
2014.11.14 掲載





じむにん 『雨ニモマケズ ダム見学』

ダム名:湯原ダム(岡山県)
撮影日:2014年11月9日

コメント:
ダム完成60周年記念湯原ダムバックヤードツアーの御一行。
あいにくの雨で肌寒い天候でしたが監査廊の階段登りでホカホカになりました。



(関連ダム:  湯原ダム
2014.11.13 掲載





田中創 『ソーラーパネル設置中』

ダム名:権現第1ダム(兵庫県)
撮影日:2014年10月29日

コメント:
これぞまさに一石二鳥。近くの神谷(コタニ)ダムにも設置工事中だった。



(関連ダム:  権現第1ダム
2014.11.12 掲載





自称風景写真家 『観光放流』

ダム名:豊平峡ダム(北海道)
撮影日:2014年10月19日

コメント:
今年も豊平峡ダムを訪問してきました。毎年実施される観光放流は素晴らしいの一言に尽きます。ハウエルバンガーバルブのアップを展望台から狙ってみました。



(関連ダム:  豊平峡ダム
2014.11.11 掲載





C2G 『雨時々虹』

ダム名:玉川ダム(秋田県)
撮影日:2014年10月28日

コメント:
小雨降る中で訪れた一瞬の晴れ間。その時、ダム湖に虹が。
カメラのセンサのゴミを掃除してる間には消えてしまいました…



(関連ダム:  玉川ダム
2014.11.10 掲載


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] 54 [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102]