過去のトップ写真一覧


※トップ写真を募集しています。応募は 募集要領から。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] 16 [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98]
子持ち・アッカーマン 『コンクリ打設高2割突破!』

ダム名:八ッ場ダム(群馬県)
撮影日:2017年5月28日

コメント:
コンクリ打設高2割突破!
コメント:八ッ場ダムファン倶楽部の特別見学会に参加した時の一枚です。コンクリート打設が進んで、堤高の2割を超す高さまでダムのカタチが現れてきていました。



(関連ダム:  八ッ場ダム
2017.6.1 掲載





Rico 『新旧の赤色』

ダム名:泰阜ダム(長野県)
撮影日:2017年5月24日

コメント:
塗り替えられたゲートと使われ続けてきたゲートが並んだいる姿を際立たせているのは白い堤体と新緑の山ではないでしょうか…。



(関連ダム:  泰阜ダム
2017.6.1 掲載





田中創 『試験放流』

ダム名:古賀根橋ダム(宮崎県)
撮影日:2017年5月12日

コメント:
上流の綾北ダムの職員の方に古賀根橋ダムで放流していると教えて頂きました。
訪れると訓練中とのことで、ダムの見学をお願いしました。
ところで、このダムのすぐ下流からは通行止めのため、ここへ行くには最上流の田代八重ダムから県道360号を下るしかないのですが、その道は経験上最多の落石でした。



(関連ダム:  古賀根橋ダム
2017.5.30 掲載





松村達也 『大井川の守護神』

ダム名:長島ダム(静岡県)
撮影日:2017年5月23日

コメント:
多くの水力発電用ダムが存在する大井川水系で、唯一の多目的ダム「長島ダム」の夜景です。大井川本流の多岐にわたる仕事をこなすため、星空の下、本日も頑張っていました。



(関連ダム:  長島ダム
2017.5.30 掲載





夜鷹 『霧の隙間から』

ダム名:深山ダム(栃木県)
撮影日:2017年5月28日

コメント:
福島県の登山道から栃木県のダムが見えます。



(関連ダム:  深山ダム
2017.5.30 掲載





みく 『二つの金出地ダム』

ダム名:金出地ダム(兵庫県)
撮影日:2017年5月28日

コメント:
水田の水面(みなも)に浮かぶ、逆さ富士ならぬ逆さ金出地ダムです。
ポンプでの放流と合わさり、何か幻想的と言うか新鮮な感じがしたので撮影しました。



(関連ダム:  金出地ダム
2017.5.30 掲載





Rico 『見所満載』

ダム名:小渕防災溜池(岐阜県)
撮影日:2017年5月17日

コメント:
新緑に被われた日本初のロックフィルムダムには、扇型の洪水吐があったり、湖には東海環状自動車道の橋が架かっていたりと見所満載でした。



(関連ダム:  小渕防災溜池
2017.5.26 掲載





福角正美 『虹へアヴァンチュール』

ダム名:温井ダム(広島県)
撮影日:2017年5月8日

コメント:
温井ダムの水位低下放流を天端から見ました。期待にたがわぬ美しい虹がかかりました。



(関連ダム:  温井ダム
2017.5.26 掲載





雄一郎 『花とダム湖とSL』

ダム名:新郷ダム(福島県)
撮影日:2017年5月21日

コメント:
新郷ダム湖からは列車も望むことが出来ます。蒸気機関車とダム湖と花をまとめて入れて撮影しました。素晴らしい風景となりました。



(関連ダム:  新郷ダム
2017.5.25 掲載





夜鷹 『国土山登山道から』

ダム名:上田ダム(福島県)
撮影日:2017年5月21日

コメント:
天気も良く眺めも最高でした。



(関連ダム:  上田ダム
2017.5.23 掲載





田中創 『わかりにくい道』

ダム名:切原ダム(宮崎県)
撮影日:2017年5月10日

コメント:
地図にもナビにも道の表示がなく、途中でご老人に堤体の下と上に行く道を正確に教えて頂き、辿り着きました。しかし天端から望む日向灘の眺めは素晴らしく、行った甲斐がありました。



(関連ダム:  切原ダム
2017.5.23 掲載





子持ち・アッカーマン 『新緑の大洞ダム』

ダム名:大洞ダム(埼玉県)
撮影日:2017年5月20日

コメント:
眩しい日差しと新緑に包まれた大洞ダムの放流です。ローラーゲート内の放流口?から放流していました。



(関連ダム:  大洞ダム
2017.5.23 掲載





福角正美 『見上げる』

ダム名:久山田ダム(広島県)
撮影日:2017年5月5日

コメント:
緩やかにアーチを描く大正時代の石張堰堤にただただ見入るばかりです。



(関連ダム:  久山田ダム
2017.5.22 掲載





bright,b 『キャットウォークから』

ダム名:川治ダム(栃木県)
撮影日:2017年5月14日

コメント:
川治温泉宿泊者限定ダムツアーに参加
普段歩けないキャットウォークに ワクワク



(関連ダム:  川治ダム
2017.5.22 掲載





雄一郎 『列車の車窓から』

ダム名:宮下ダム(福島県)
撮影日:2017年5月14日

コメント:
東北有数のローカル線としても知られているJR只見線の列車に乗りました。列車の車窓からは、雄大な宮下ダムを観ることが出来ます。JR只見線の列車内から宮下ダムの姿を撮ることに成功しました。只見川には多数のダムがあり、列車に乗っているだけでもダムが見えたということもあります。



(関連ダム:  宮下ダム
2017.5.19 掲載





田中創 『新緑の綾南ダム』

ダム名:綾南ダム(宮崎県)
撮影日:2017年5月12日

コメント:
早朝に訪れたためか、番犬の盛大な歓迎を受けました。また、管理人ご夫妻にはお世話になり、ダムカードも頂きました。



(関連ダム:  綾南ダム
2017.5.19 掲載





小倉佑一 『満開』

ダム名:大町大池(兵庫県)
撮影日:2017年5月6日

コメント:
ゴールデンウィーク最終日に「山陰随一の藤棚を誇る」という白井大町藤公園に行ってきました。満開の藤棚、こいのぼり、噴水、虹、ダムのコラボレーションが見られました。



(関連ダム:  大町大池
2017.5.19 掲載





たろちゃん 『背後に迫る。』

ダム名:西村ダム(岐阜県)
撮影日:2017年4月30日

コメント:
ダム湖がきれいなグラデーション…いやいや、砂が堤体に迫ってきています!



(関連ダム:  西村ダム
2017.5.19 掲載





ピンクのうさぎ 『放流中!!』

ダム名:小牧ダム(富山県)
撮影日:2017年5月5日

コメント:
お蕎麦屋さんで、近くにいたお客に勧められて
行って見て、17門ゲートに感激!!
行って良かったです。



(関連ダム:  小牧ダム
2017.5.16 掲載





たろちゃん 『見守り』

ダム名:岩屋ダム(岐阜県)
撮影日:2017年4月30日

コメント:
下流の間瀬川第二ダムがこっそり写っています。同ダムから見ると覗かれているように見えますが、岩屋ダムは上流から見守っているつもり?



(関連ダム:  岩屋ダム
2017.5.16 掲載


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] 16 [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98]