過去のトップ写真一覧


※トップ写真を募集しています。応募は 募集要領から。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] 28 [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98]
めんたつ 『梅雨の晴れ間の皆瀬ダム』

ダム名:皆瀬ダム(秋田県)
撮影日:2016年7月11日

コメント:
皆瀬ダム、板戸ダムの見学をさせていただきました。普段は見れない直下から見上げる事ができて感激です。



(関連ダム:  皆瀬ダム
2016.7.20 掲載





たーくわ 『はじめましてカッサダムさん』

ダム名:カッサダム(新潟県)
撮影日:2016年7月1日

コメント:
関係各所からのご許可をいただき、初めて堤体の下流面から訪問することができました。
いろいろと散策し徒歩開始で2時間程度で現地に到着します。



(関連ダム:  カッサダム
2016.7.19 掲載





Rico 『黒いダム』

ダム名:黒田ダム(愛知県)
撮影日:2016年月日

コメント:
黒色の堤体が水飛沫の白さを際立たせていました。



(関連ダム:  黒田ダム
2016.7.19 掲載





夜鷹 『建設中』

ダム名:奥胎内ダム(新潟県)
撮影日:2016年6月25日

コメント:
新潟県企業局の胎内第一ダムの天端は二王子岳へつながる登山道になっていますが、途中からは既に管理されておらず、途中から藪に埋まっていました。
奥胎内ダムの建設現場が見えるようなので道がわかる限界まで行きましたが、二度と行かないと思うぐらいひどい道でした。



(関連ダム:  奥胎内ダム
2016.7.19 掲載





yuu 『ヒヤヒヤ』

ダム名:皆瀬ダム(秋田県)
撮影日:2016年7月11日

コメント:
皆瀬ダムの見学をさせていただいた際、ちょうどゲートの点検の為に足場を組んでいました。見てるだけでヒヤヒヤしました。



(関連ダム:  皆瀬ダム
2016.7.14 掲載





mooh 『青空』

ダム名:当別ダム(北海道)
撮影日:2016年6月28日

コメント:
6月末になっても融雪放流が見られるなんて、北海道に住んでいて良かったと思います。



(関連ダム:  当別ダム
2016.7.13 掲載





福角正美 『カラフル 菖蒲川ダム』

ダム名:菖蒲川ダム(山形県)
撮影日:2016年7月10日

コメント:
赤と青がとても目立つ菖蒲川ダム、名前の通りとてもカラフルなダムです。



(関連ダム:  菖蒲川ダム
2016.7.13 掲載





Rico 『越流』

ダム名:石徹白ダム(福井県)
撮影日:2016年7月7日

コメント:
越流は勢いがあるのにとても優雅でした。



(関連ダム:  石徹白ダム
2016.7.12 掲載





たーくわ 『はじめまして鷹の巣ダムさん』

ダム名:鷹の巣ダム(新潟県)
撮影日:2016年6月29日

コメント:
土砂災害による通行止めにより通常は行けないダムですが、この度ご許可をいただいて初めて見学することができました。
これで荒川水系(新潟)の4ダムを制覇できました。
堤体前面から見れるくらいに道路の復旧をお待ちしています。



(関連ダム:  鷹の巣ダム
2016.7.12 掲載





夜鷹 『浅川ダム』

ダム名:浅川ダム(長野県)
撮影日:2016年6月19日

コメント:
長野市街地の近く飯綱山の山頂から、ほぼ建設の終わった浅川ダムを見ることができます。



(関連ダム:  浅川ダム
2016.7.12 掲載





yama 『巨大』

ダム名:奥只見ダム(新潟県)
撮影日:2016年6月14日

コメント:
有効貯水容量日本一の、奥只見ダムの大きさに、驚かされました。



(関連ダム:  奥只見ダム
2016.7.8 掲載





mooh 『初融雪放流』

ダム名:夕張シューパロダム(北海道)
撮影日:2016年5月7日

コメント:
昨年は試験湛水からの減水だったので、初の融雪放流になる夕張シューパロダムです。
美しい放流でした。



(関連ダム:  夕張シューパロダム
2016.7.8 掲載





aossan 『秩父の橋上から』

ダム名:滝沢ダム(埼玉県)
撮影日:2016年7月2日

コメント:
雷電廿六木橋から眺めた滝沢ダム。
暑さに負けず、放流中。



(関連ダム:  滝沢ダム
2016.7.8 掲載





田中創 『秘境のダム』

ダム名:千頭ダム(静岡県)
撮影日:2016年7月4日

コメント:
往路は山中の涼しい風が吹いていました。しかしご覧の晴天、帰路の午後は暑くなり、時々現れるトンネルの冷風に救われました。
なお、タイトルと矛盾するようですが、寸又峡温泉の関係者によるとハイカー、登山者が結構多いそうです。



(関連ダム:  千頭ダム
2016.7.8 掲載





たーくわ 『はじめまして小荒ダムさん』

ダム名:小荒ダム(新潟県)
撮影日:2016年6月28日

コメント:
通年で関係者以外立ち入り禁止の看板が出ておりましたが、ご許可をいただき初めての見学となりました。
驚くほど水が透明で綺麗でした。
せっかくの許可でしたので、この奥にある重要文化財 五十嵐家住宅の見学も行ってきました。



(関連ダム:  新小荒ダム
2016.7.6 掲載





夜鷹 『大町ダムと北アルプス』

ダム名:大町ダム(長野県)
撮影日:2016年6月19日

コメント:
大町が擁する高瀬ダム、七倉ダム、大町ダムの3つのダムはすべて下流側から俯瞰できることがわかりました。



(関連ダム:  大町ダム
2016.7.5 掲載





夜鷹 『七倉ダムを鍬が峰山頂から』

ダム名:七倉ダム(長野県)
撮影日:2016年6月18日

コメント:
七倉岳からは七倉ダムの上流側を見ることができますが、下流側は鍬が峰の山頂から見ることができます。



(関連ダム:  七倉ダム
2016.7.5 掲載





夜鷹 『ロックフィル二つ』

ダム名:高瀬ダム・七倉ダム(長野県)
撮影日:2016年6月18日

コメント:
七倉ダムと高瀬ダムを同時に見ることができる展望スポット「天狗の庭」がありました。



(関連ダム:  高瀬ダム  七倉ダム
2016.7.5 掲載





夜鷹 『七倉ダムを見下ろす』

ダム名:七倉ダム(長野県)
撮影日:2016年6月18日

コメント:
高瀬ダムと同じく上から見ると思ったよりダム湖は小さかったです。



(関連ダム:  七倉ダム
2016.7.5 掲載





夜鷹 『高瀬ダム全景』

ダム名:高瀬ダム(長野県)
撮影日:2016年6月18日

コメント:
上から見ると思ったよりダム湖は小さかったです。



(関連ダム:  高瀬ダム
2016.7.5 掲載


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] 28 [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98]