過去のトップ写真一覧


※トップ写真を募集しています。応募は 募集要領から。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] 85 [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102]
ToNo『水質保全設備』

ダム名:阿木川ダム(岐阜県)
撮影日:2009年7月26日

コメント:
手前から深層曝気設備、曝気循環設備、表層曝気設備です。



(関連ダム:  阿木川ダム
2010.9.13 掲載





萃香『茜色の空』

ダム名:浦山ダム(埼玉県)
撮影日:2010年8月29日

コメント:
夜景を撮ろうと待っていたときに、ちょうど空が綺麗に染まってきたので撮ってみました。



(関連ダム:  浦山ダム
2010.9.10 掲載





cantam『階段状の洪水吐き』

ダム名:殿ダム(鳥取県)

コメント:
日本初と言われる階段状の洪水吐きが姿を現しています。



(関連ダム:  殿ダム
2010.9.3 掲載





萃香『アスファルトフェイシング』

ダム名:大門ダム(山梨県)
撮影日:2010年8月21日

コメント:
本体は重力式コンクリートダムですが、右岸側が厚さ30cmもあるアスファルトフェイシング遮水壁になってるのが特徴です。



(関連ダム:  大門ダム
2010.8.27 掲載





北国のNAGO『日本一の田んぼアート』

ダム名:浅瀬石川ダム(青森県)
撮影日:2010年8月17日

コメント:
浅瀬石川ダムの農業用水が育む田舎館村役場庁舎前の水田で、今年の第18回田んぼアートは「弁慶と牛若丸」。
今年も全国各地から見学者30万人程が押し寄せています。



(関連ダム:  浅瀬石川ダム
2010.8.20 掲載





萃香『堤高140m』

ダム名:草木ダム(群馬県)
撮影日:2010年8月15日

コメント:
大きなダムはそれだけで迫力が違いますね。
140mというのは基礎地盤からですので、実際この位置からだと天端までは約105mほどです。



(関連ダム:  草木ダム
2010.8.18 掲載





ココマツ『山桜の季節、一歩手前』

ダム名:布引五本松ダム(兵庫県)
撮影日:2010年4月4日

コメント:
四季折々、いろんな表情を見せてくれるダムです。街からも近く、高齢者にとって毎朝の登山コースにもなっています。



(関連ダム:  布引五本松ダム
2010.8.17 掲載





安部塁『大滝ダムのライトアップ』

ダム名:大滝ダム(奈良県)
撮影日:2010年8月5日

コメント:
写真には映っておりませんが、星空がとてもきれいでした。



(関連ダム:  大滝ダム
2010.8.10 掲載





水力魂『雨上がりのライトアップ』

ダム名:豊丘ダム(長野県)
撮影日:2010年7月31日

コメント:
豊丘ダムでライトアップが行われたので行ってきました。
雨上がりで他に訪れる人もおらず幻想的な雰囲気に包まれていました。



(関連ダム:  豊丘ダム
2010.8.6 掲載





ブリ大根『御来光』

ダム名:坂本ダム(奈良県)
撮影日:2010年7月25日

コメント:
いつ行っても坂本ダムのアーチは魅力的です。梅雨明けの朝です。



(関連ダム:  坂本ダム
2010.8.6 掲載





たきお『夜ダム』

ダム名:真名川ダム(福井県)
撮影日:2010年7月25日

コメント:
真名川ダムが幻想的にライトアップされていました。



(関連ダム:  真名川ダム
2010.8.3 掲載





萃香『見上げる』

ダム名:小渋ダム(長野県)
撮影日:2010年7月24日

コメント:
今年の「もりみず」はここに行きました。
堤体内から出てきていきなりこの光景です。



(関連ダム:  小渋ダム
2010.7.30 掲載





KIYOTAKA『晴天御礼!』

ダム名:真名川ダム(福井県)
撮影日:2010年7月24日

コメント:
真名川ダムの森湖イベントは晴天に恵まれ、終了までひっきりなしにお客様が訪れ、とても盛況でした。
ダム管理所の皆様、盛り上げ隊の皆様、お疲れ様でした。
来年もよろしくお願い致します。



(関連ダム:  真名川ダム
2010.7.27 掲載





ToNo『目覚めの九頭竜』

ダム名:九頭竜ダム(福井県)
撮影日:2008年5月3日

コメント:
早朝の九頭竜湖の風景です。



(関連ダム:  九頭竜ダム
2010.7.23 掲載





サキ『大渡ダムコンジットゲートより』

ダム名:大渡ダム(高知県)
撮影日:2010年7月15日

コメント:
大渡ダムの見学に行ったときに、コンジットゲートの中に入らせてもらいました。
ラジアルゲートの一部に乗っかって覗き込むと減勢工が見えました。
なかなか見れない風景で感激しました。



(関連ダム:  大渡ダム
2010.7.20 掲載





萃香『弾力的管理試験』

ダム名:下久保ダム(群馬県)
撮影日:2010年7月15日

コメント:
フラッシュ放流というものです。
ちょうど最大放流になったところですが、見た目も迫力ですが、音も大迫力でした。
2門で90t/sの放流量、こんな近くで見られるとは♪
下久保ダムの職員の皆様へ、この場を借りてお礼申し上げます。



(関連ダム:  下久保ダム
2010.7.20 掲載





KIYOTAKA『「F」の仕事』

ダム名:厚東川ダム(山口県)
撮影日:2010年7月14日

コメント:
新幹線ほか鉄道が停止するほどの豪雨。しかしこれ程流域ダムが大活躍したお陰で目立った被害も無く、もっと皆様にダムの効果を知って欲しいとは思います。



(関連ダム:  厚東川ダム
2010.7.16 掲載





隊員『洪水期到来』

ダム名:向道ダム(山口県)
撮影日:2010年7月4日

コメント:
最近ダムカードの新規発行が増えている山口県管理ダムの一つ、向道ダムにて。下流では轟音が響いていました。



(関連ダム:  向道ダム
2010.7.13 掲載





KIYOTAKA『怪しげな渦』

ダム名:天ヶ瀬ダム(京都府)
撮影日:2010年7月6日

コメント:
当日は毎秒600トンを超える放流、何とダム湖の水面に     渦が発生しており驚きました。



(関連ダム:  天ヶ瀬ダム
2010.7.13 掲載





ToNo『山岳ドライブ』

ダム名:水窪ダム(静岡県)
撮影日:2009年4月30日

コメント:
天端に欄干が無いため、自然に溶け込んで見えます。



(関連ダム:  水窪ダム
2010.7.9 掲載


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] 85 [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102]